top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

岡本翔子の今月の星占い|8月の運勢とラッキーフード

macaroni

8月の空模様は?

8月の記憶といえば海水浴に花火大会、スイカにそうめん……。とはいえ新型コロナの“第7波”の拡大で、おでかけも自主規制する人が増えそうです。それでも夜空を見上げれば星は瞬いています。

8/4は旧暦七夕です。晴れていれば天の川を挟んで、織姫と彦星のランデブーが見えるかも。太古の昔から星は漆黒の夜空を明るく照らしてきました。7/7はまだ梅雨が明けず、全国的に曇り空が広がっていました。そのリベンジとして、月の暦である旧暦で七夕を祝ってみてはいかがでしょう。今年のスーパームーンは先月でしたが、8/12の満月もなかなかの大きさです。夜空を見上げる回数を増やしてみて。

さて各星座別メッセージには、今月注目したい料理を紹介しています。食べることは生きること。星のエネルギーに満ちた食材を使って楽しく創造的に食事をすると、幸運の兆しをキャッチできるようになるでしょう。

【牡羊座】純粋な心を取り戻して!

先月末に幸運の象徴・木星が逆行しはじめ、進んでいた計画が頓挫したり、動きが遅くなったりします。

それでも8月は多くの星が牡羊座を応援します。可能性に満ちていた子ども時代の純粋な気持ちを取り戻しましょう。仕事も家庭も悩みは尽きませんが、せっかくのバカンスシーズン。ちゃんと遊ぶことで前向きになれます。

芸術鑑賞や味覚狩りに出かけて英気を養って。クリエイティブな発想が生まれる時期です。投稿やコンテスト応募、仕事の営業などにもツキ。金運は散財傾向です。
牡羊座のラッキーデー&ラッキーフード

8/7、8/15、8/16

広告の後にも続きます

とうもろこしのかき揚げ

マヤやインカの人たちにとって、とうもろこしは食用と共に信仰の対象でした。旬のとうもろこしをかき揚げにしていただくと、不運から身を守ってくれるでしょう。

レシピはこちら▼

ビールが進む♪とうもろこしと大葉のかき揚げ

【牡牛座】家や家族に関する悩みが尽きないかも

8月前半は、何かを失ったり手放さなきゃならなかったりしそうです。これは思い通りにならないことを受け入れるためのレッスン。人を育む力をつけろと、星はあなたにメッセージを送っています。大切な人やモノを“守り育てること”であなた自身が強くなれる期間です。

仕事は正攻法ではなく、友人知人のツテやコネをうまく利用しましょう。満月8/12前後は予期せぬトラブル!? 慌てて判断せず、少し時間を置けば解決策も見出せます。
牡牛座のラッキーデー&ラッキーフード

 8/10、8/17、8/27

茶碗蒸し

今月のラッキー食材は、貴重なたんぱく源になる卵。心が疲れたときは、和食の定番、茶碗蒸しを食べると元気になれます。基本を抑えたら魚介を加えたアレンジもしてみましょう。

レシピはこちら▼
  • 1
  • 2