top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

GACKT、生配信で壮絶な闘病明かす「髪は抜け、肌はゾウみたい」…休養中は「仮想通貨トラブル」で謝罪行脚も

SmartFLASH

写真・時事通信

 

 7月30日、歌手のGACKTが自身のYouTubeチャンネル「GACKTちゃんねる がくちゃん」で生配信をおこなった。2021年9月に病気療養を理由に活動を休止して以来、久々に公の場となる。

 

「長い間療養してきましたが、やっとみなさんの前に顔を出せるほど回復しました」と元気な様子を見せたGACKT。

広告の後にも続きます

 

 闘病中の様子について「免疫機能が著しく低下して。一時期は髪の毛もゴッソリと抜けて、肌もゾウみたいになって。これはもう終わりだろうな、と思ったこともありました」と語り、「何度も何度も引退を考えたんです」と、苦悩を明かした。

 

 

 だが、“引退を考える理由” は、ほかにもあったかもしれない。GACKTが休養を発表した際、本誌は、GACKTの仕事仲間であるX氏の “怒りの声” を報じていた。

 

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル