top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

三上悠亜、初スタイルブックはほぼ素顔「恥ずかしさもあった」いつもと違うセクシーさもアピール

WEBザテレビジョン

三上悠亜、初スタイルブックはほぼ素顔「恥ずかしさもあった」いつもと違うセクシーさもアピール

三上悠亜が7月31日、都内で開催された初スタイルブック「Miss」(角川春樹事務所)の出版記念会見に出席。印象に残っている撮影や、見どころを語った。

■美容は継続が大事

同作品で、ほとんどメークをせずに撮影したという三上は「ほぼ素顔なんですけど、こんなにきれいに撮っていただいてすごく感動しました。おかげで素顔に自信が持てるようになりました(笑)」とにっこり。

続けて「トレードマークがまつ毛なんですけど、何も付けずに撮影させていただいたので、それもレアなショットになっていると思います。恥ずかしさもあったんですけど、めちゃくちゃきれいに撮っていただきました」と語る。

一番印象に残っている撮影については「母と撮影させていただいたことです。スタイルブックで一緒に撮影をすることができて、ページに残ったことが感慨深いなと思いました」としみじみ。

特に見てほしい部分を聞かれると「ファンから『カラコンはどこの物を使っているんですか』ってよく聞かれていたんですけど、こういうものを発売できたら載せたいなって思っていたので、答えていなかったんです。そういった、ここでしか見ることができない秘密も入れさせてもらっています。顔の実寸表もあって、顔や鼻が何センチなのかという、女性にとって気になる情報もたくさん入れています!」とアピールする。

■女性、男性のどちらが見てもセクシーなショット

さらに、「グラビアは女性、男性のどちらが見てもセクシーなショットがたくさんあって、いつも出しているヌード写真集とは違ったセクシーさがあるので、そこを見ていただけたら」と呼び掛けた。

ほか、美容に気を使っていることを聞かれ「全身を見られるお仕事なので、肌感にはすごく気を使っています。あと、美容は継続が大事だと思っていて、私はご飯をおなかいっぱいまで食べないことを何年も意識しています。めちゃくちゃストイックというよりは、自分のペースでやるようにしていますね」と答えていた。

スタイルブック「Miss」は、8月1日(月)から発売される。

◆取材・文=大野代樹

TOPICS

ランキング(テレビ)

ジャンル