top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

人気クラブで成人女性が被害のレイプ事件、犯人は14歳少年 薬物の売買を持ちかけ男性トイレで犯行

リアルライブ

 性的暴行事件の被害は低年齢層にも及ぶようになったが、加害者にも同様のことが言えるようだ。とある国では14歳の少年が女性に性的暴行を加える事件が起きた。

 イギリスのグレーター・マンチェスターにあるLGBTQに人気のナイトクラブで、14歳の少年が女性をレイプする事件が起きたと海外ニュースサイト『Mirror』と『Manchester Evening New』などが7月2日までに報じた。女性の年齢は明かされていないが、18歳以上の成人女性である。

 ​>>22歳大学生が100歳女性に性的暴行 住民らが助けに入るも衝撃の結末に<<​​​

 報道によると、事件は6月29日の午前4時15分ごろに起きたという。女性は数名の友人とともに事件現場となったクラブを訪れていた。少年は未成年であったが、偽のIDを使用して入店していたそうだ。少年が友人といたという情報はなく、1人でクラブにいたとみられている。女性は少年が未成年で14歳であるとは知らなかった。

 少年は女性に麻薬を売ると声をかけ、女性は少年について行った。少年と女性は一緒に男性用のトイレに入ったが、個室に入るなり少年は女性をレイプしたそうだ。レイプ被害を受けてから約20分後、女性はトイレの中から友人にスマートフォンでメッセージを送って助けを求めた。メッセージを受け取った友人らがトイレに行き、女性を救出。友人らがクラブの警備員に事件を報告し、警備員が少年を捕らえた。しかし女性が「警察に連絡したくない」と話したため少年はその場で解放されクラブから離れた。

 その場では女性は警察への通報をちゅうちょしたが、事件が起きてから約45分後の午前5時頃、友人が電話で警察に事件を報告し警察が現場に到着。少年はその日のうちに逮捕された。逮捕後、少年が14歳だと明らかになった。警察によると、女性は少年に押されたり殴られたりしたが深刻なけがはなかったそうだ。

 なお一部報道によると、少年と女性が同じトイレに入った後、警備員が2人のいるトイレの個室をノックしたと伝えられている。警備員がノックした理由や、少年と女性から応答があったのかは不明であるが、警備員はトイレの個室に2人が入っていることを確認したものの、トイレから出るように言うなどのアクションを起こさなかった。警察はクラブ側が偽のIDで少年の入店を許可したことと、警察に報告することなく少年を解放したことに対し、クラブ側に対する責任を求めている。現在、現場となったクラブは捜査の一環でセキュリティ体制を調べるため閉鎖されている。今後、営業許可の免許を失う可能性もあるという。

 このニュースが世界に広がると、ネット上では「14歳が大人をレイプした心理が怖い」「まだ14歳の子が薬物の売買を持ちかけたことも恐ろしい」「差別するわけではないが、LGBTQのクラブは治安が悪い所も多い」「20分間も助けが呼べない状況だったとは、少年は相当強い力で女性を押さえつけたのかも」といった声が上がっていた。

 少年がしたことは許されることではないが、今回の事件ではクラブの管理を含め大人が責任を負わなければならない部分も出てくるだろう。

記事内の引用について
「Boy, 14, arrested after woman raped inside toilet cubicle at popular LGBT nightclub」(Mirror)より
https://www.mirror.co.uk/news/uk-news/boy-14-arrested-after-woman-27369550
「Security staff ‘left teenager in nightclub toilet with woman he allegedly raped’」(Manchester Evening New)より
https://www.manchestereveningnews.co.uk/news/greater-manchester-news/security-staff-left-teenager-nightclub-24377262
「Boy, 14, arrested after woman raped in nightclub toilets is released on bail」(Manchester Evening New)より
https://www.manchestereveningnews.co.uk/news/greater-manchester-news/boy-14-arrested-after-woman-24381397

TOPICS

ジャンル