top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

現代の魔術師見習いが異次元を旅する『Dream Cycle』正式リリース日決定!

Game*Spark

現代の魔術師見習いが異次元を旅する『Dream Cycle』正式リリース日決定!

デベロッパーCathuria Gamesは、2021年9月よりSteam早期アクセスを実施している新作アクションアドベンチャーゲーム『Dream Cycle』の正式リリース日が現地時間8月8日に決定したことを発表しました。

『トゥームレイダー』の“ララ・クロフト”を生み出したクリエイターToby Gard氏が手がける本作では、プレイヤーは異次元の世界ドリームランドに閉じ込められてしまった現代の魔術師見習いモーガン・カーターとなり、ステルスや魔法、幻覚、あるいは昔ながらの武器を駆使し、真実を探し出口を見つけるためドリームランドの奥深くへと進んでいきます。

ゲームプレイではコンピューター生成された広大なサンドボックス、近接戦闘や魔法などによるプレイスタイルを確立を特色としています。正式版のバージョン1.0では次のような新アップデートがもたらされるとのこと。

砂漠、山、ジャングルなど新たなロケーションを探索可能。
敵のステータスを変更するのではなく、パズルとレイアウトの複雑さで挑戦を追加する、リワークされた難易度スケール。
モーガンの戦闘スキルを劇的に変化させるスペシャライゼーションを含む、多くの新しい敵、武器、呪文、パーク。
特定のパズルで失敗または成功した際に生じる、“Hexes”と呼ばれる呪いや永久効果。
全マップでの新たなインテリアと完全にリワークされたレベルアート。
追加された多数のパズル、ストーリー、シークレット。いずれもレベル終了時の報酬システムによって追跡される。
ゲーム終了後のコンテンツも充実。

『Dream Cycle』早期アクセス版は2,050円でSteam配信中。正式版では価格を調整する予定としています。





TOPICS

ランキング(ゲーム)

ジャンル