top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

「サル痘」感染の患者死亡 ブラジルとスペインで確認 アフリカ大陸以外で初

ABEMA TIMES

 南米ブラジルでサル痘に感染した男性が死亡し、今回の感染拡大におけるアフリカ大陸以外の初の死亡例となった。

【映像】「サル痘」ブラジルで死者

 CNNテレビによると、ブラジル南部のベロオリゾンテで29日、サル痘に感染した41歳男性の死亡が確認された。リンパ腫により免疫力が低下していて、敗血症性ショックが死因だとみられている。

 また、ロイター通信は29日、スペインでもサル痘の患者が死亡し、ヨーロッパ初の死亡例になったと伝えた。今回の感染拡大ではアフリカ大陸で5人が死亡しているが、アフリカ大陸以外では初の死亡例となる。(ANNニュース)

TOPICS

ジャンル