top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

トマトの大袋を買ったら絶対これ! アレンジ自在のやみつき♪「うまトマだれ」

レタスクラブ



食品の値上がりが止まらない昨今、できるだけ賢く買い物したいですよね。
よく使う野菜は大袋で買った方がおトク! と意気込んで購入したものの、使い切れずにダメにしてしまった、なんて経験ありませんか?
各家庭で廃棄される食品をお金に換算すると、1年で3.2万円※にもなるのだとか…。食材を残さず使い切ることは、食費節約への第一歩なのです!
※2021年総務省「家計調査報告」における食料への支出金額、および2014年度農林水産省「食品ロス調査報告」より試算

というわけで、「食材を余さず使い切る」今回は、今が旬の「トマト」の大量消費術。サブおかずにおいしい「うまトマだれ」と、アレンジレシピをご紹介します。

*下ごしらえをした野菜の保存期間は目安です。清潔な保存容器や袋に入れて保存し、取り出すときも清潔な箸などを使ってください。

*  *  *

▶︎教えてくれたのは
髙山かづえさん


料理研究家、ワインソムリエ。雑誌や書籍、広告などで活躍中。誰にでも作りやすく、日々の食事に取り入れやすい、センスが光るレシピが人気。

うまトマだれ

そのままで副菜にしたり、焼いた肉や魚にかけても絶品!


[ 材料 (作りやすい分量) と作り方 ]
トマト3個 (約450g) は一口大に切り、しょうゆ大さじ2、砂糖、酢、ごま油各大さじ1を加えてよくあえ、保存容器に入れる。
*約1週間冷蔵保存OK


とりトマチリ

うまトマだれに辛みを足せば、チリソースに


[ 材料・2〜3人分 ]*1人分280kcal/塩分1.7g
・うまトマだれ (前ページ参照) …1/2量
・とりもも肉 …1枚 (約250g)
・玉ねぎ …1/2個
・豆板醤 …小さじ1/2
・塩
・粗びき黒こしょう 
・片栗粉
・サラダ油

[ 作り方 ]
1. 玉ねぎは1cm幅のくし形切りにする。とり肉は8等分に切り、塩小さじ1/4、粗びき黒こしょう少々をふって片栗粉を薄くまぶす。
2. フライパンに油大さじ1を中火で熱し、とり肉を皮目を下にして並べる。約4分焼き、こんがりしたら上下を返して約2分焼く。玉ねぎと豆板醤を加えて約1分炒め、うまトマだれを汁ごと加えて、少し汁けが残る程度まで約2分炒め合わせる。

*  *  *

うまトマだれは、そのままでも箸が止まらないやみつきになる味わい♪ 豆板醤をプラスしたトマチリも、暑い季節においしいピリ辛な一品です。ぜひ作ってみてくださいね!





調理・監修/髙山かづえ 撮影/木村 拓 スタイリング/佐々木カナコ 栄養計算/スタジオ食 編集協力/singt
 
【レタスクラブ編集部】




TOPICS

ランキング(くらし)

ジャンル