top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

すべてをさらけ出して戦う無料対戦カードゲーム―採れたて!本日のSteam注目ゲーム3選【2022年7月27日】

Game*Spark

すべてをさらけ出して戦う無料対戦カードゲーム―採れたて!本日のSteam注目ゲーム3選【2022年7月27日】

毎日数多くの新作タイトルが登場するSteam。注目度の高い新作をチェックしたいけど、リリースの流れを追いきれない、という方も多いのではないでしょうか?

そこでGame*Spark編集部が「早期アクセスや正式リリースを迎えて3日以内」「レビュー評価数が(好評・不評を問わず)100件を超えている」という条件に絞り、採れたての新作タイトルをご紹介!今Steamでどんなタイトルに注目が集まっているのか、この記事でチェックしてみてください。

Cartel Tycoon(早期アクセス卒業)
本作は、1980年代の麻薬取引にヒントを得たサバイバルビジネスシミュレーションです。プレイヤーは麻薬カルテルのボスとなり各種施設や部下の管理、ライバル組織との対決、政治家への賄賂や操作からの回避などを行い、組織を発展。サプライチェーンを構築して最高の製品を効率的に製造するとともに、物流を担当する副官を採用したり政府関係者を懐柔したりしながら、麻薬ビジネスの頂点を目指します。正式版のバージョン1.0では新たな商品として“ヘロイン”が登場する他、より非暴力な方法も提供するリワークされた敵対ギャングのシステムなどが追加されているとのことです(パッチノートはSteamにて公開)。

タイトル:Cartel Tycoon
対応機種:PC(Steam/GOG.com/Epic Gamesストア)、(2023年以降)海外PS5/PS4/Xbox Series X|S/Xbox One
発売日:2022年7月27日
価格:2,570円
日本語:なし




Blood And Zombies(早期アクセス卒業)
本作は一人称視点で展開するウェーブ防衛型のアクションシューター。4人のプレイアブルキャラから1人を選び、50種類以上のバリエーションを持ったゾンビの大群をタワーディフェンスの要領で迎え撃ち、朝が来るまで耐えきります。キャラクターはウェーブをクリアするたびに新たなスキルがアンロックされるほか、10種類以上の武器からプレイステイルにあったロードアウトの設定が可能で、さらに拠点は地雷や自律型タレット、バリケード、放電する柵といったアイテムを設置して防備を固められます。ウェーブクリアで稼いだお金を武器に使うのか、それとも拠点の防備に使うのか、さらなる強力なアップグレードのために貯蓄するのか、戦略的に考えなければなりません。

タイトル:Blood And Zombies
対応機種:PC(Steam/Epic Gamesストア)
発売日:2022年7月27日
価格:1,520円
日本語:なし




Temperia: Soul of Majestic
本作は、自分と相手双方のカードが盤上で表向きに配置されるというオープンなゲームスタイルや、2つのデッキが組み合わさっている点が特徴的なデジタル対戦カードゲーム。チェスのようにすべてが盤上で見えているため、プレイヤーはすべてをさらけ出した状態で動きや戦略を考えていかなければなりません。また、ランダムなハプニングが起こりにくく、カードゲームの大きな要因の一つである運の要素が最小限に抑えられたゲーム性となっているようです。

タイトル:Temperia: Soul of Majestic
対応機種:PC(Steam)
発売日:2022年7月26日
価格:無料
日本語:なし




TOPICS

ランキング(ゲーム)

ジャンル