top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

英国人が見たサッカー日本代表対韓国代表戦。「相馬勇紀は…」「W杯行きの可能性があるのは…」「イライラしてる」【E-1サッカー選手権2022】

フットボールチャンネル

英国人が見たサッカー日本代表対韓国代表戦。「相馬勇紀は…」「W杯行きの可能性があるのは…」「イライラしてる」【E-1サッカー選手権2022】

「奪われたらすぐに奪い返せている。藤田(譲瑠チマ)も高い位置にいっているね。(日本)はモチベーションが非常にある。でも……」

――でも?

●「相馬は自信満々ですね!」

「……。まだ点を取ってない!」

――前半の半分を終えて、シュート本数は4対0と上回っています。

広告の後にも続きます

「(ビッグチャンスは)相馬のポストだけですね。押し込んでいる間に点を取らないと、試合展開はどんどん難しくなると思います」

――攻め込んでいますが、韓国のカウンターにも注意したいですね。

「そうですね。韓国はワンチャンスを活かせるチームなので、日本は先にゴールしないと」

――CKから相馬が直接ゴールを狙いました。

「相馬はホームスタジアムで自信満々ですね!」

――カウンターの対応で畠中槙之輔が警告を受けました。こういうピンチに気を付けたいですね。

「危ないけど、日本は勝たないといけないので、リスクも取らないと!」

――前半は0-0で終わりました。試合前に注目選手に挙げていた2人はどうでしたか?

「相馬はイキイキしていますが、たまにイキイキし過ぎていますね。ラストパスをもう少し冷静に出せれば……」

「水沼は少しインパクトが少なかったですね。ボールロストもありましたし……。でもクロスを上げるチャンスがあれば、結果を出せると信じています」

●「日本は完全に波に乗っています!」

――後半も最初から積極的ですね。1分経たずに西村がシュートを放ちました。

「後半の立ち上がりもナイススタートです!」

――日本代表が先制! 藤田が右サイドからクロスを上げ、ファーサイドの相馬が頭で決めました!

「良かったですね! 背が低くても身体を入れて決めました。あと1点欲しいですね」

――完全にフリーだった磐田が外してしまいました。

「残念でした。でも日本に勢いがあります」

――相馬のCKから佐々木翔が決めました!

「セットプレーから点を取りました。凄いですね。相馬のキックも完璧。佐々木も身体を張って決めました。最近本当に強くなっていて、よりたくましくなった気がしますね」

――相馬はこれで1得点1アシストです。

「もっともっとゴールが欲しいけどね」

――3点目! 鮮やかに崩しましたね

「凄すぎる! 日本は完全に波に乗っています!」

●「イライラしてます」「韓国は…」

――町野が足首を踏まれましたが、大丈夫でしょうか。

「当たり前ですが、韓国はイライラしてますね」

――宮市も接触があって倒れています。膝でしょうか。

「立ち上がったけど、どうだろうね」

――そのまま交代になりそうです。軽傷だといいですね。

「痛そうだけど、大したものじゃないかな」

――1点目のゴールを決めた相馬と、アシストした藤田が下がります。2人の活躍はどうでしたか?

「2人とも良かったですね。相馬は大事な結果を残したし、常に積極的だった。藤田はこの舞台で非常にコンファタブルですね。これからも期待したい選手です」

――3-0で日本代表が勝利を収めました。今日の勝因はどこにあったと思いますか?

「チームの姿勢ですね。日本は常にポジティブで、反対に韓国は全然勢いを作れなかった」

――E-1の3試合を通じて、カタールW杯のメンバー入りの可能性を高めた選手はいますか?

「カタールW杯行きの可能性があるのは間違いなく相馬ですね。インパクトのあるサブとして。藤田も可能性があると思う」

――収穫のある3試合になりましたね。日本代表の今後の活躍にも期待しましょう。

▽語り手:ショーン・キャロル
1985年イングランド生まれ。2009年に来日。「デイリーヨミウリ」「Jリーグ公式ウェブサイト」などにも寄稿。高校サッカー、Jリーグ、日本代表など幅広く取材している。過去にはスカパーのJリーグ番組出演も。

【了】

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(スポーツ)

ジャンル