top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

デートにぴったりの”絶景イタリアン”で新鮮な魚介を堪能しよう!

東京カレンダー

デートにぴったりの”絶景イタリアン”で新鮮な魚介を堪能しよう!

夏のデートで海辺は鉄板!東京の海辺のデートスポットと言えば外せないのが豊洲・お台場周辺の湾岸エリア。

ショッピングをして、海で夕焼けを眺めた後、豊洲直送の魚介を食べながら東京湾を望める…

そんな2人の夏デートを盛り上げてくれる、人気イタリアンをご紹介しよう!



※コロナ禍の状況につき、来店の際には店舗へお問い合わせください。



湾岸エリアの煌びやかな夜景を横目にいただくのは、近所の豊洲市場から仕入れる新鮮な魚。

『THE PENTHOUSE with weekend terrace』のコンセプトは、“豊洲丸ごとイタリアン”。キッチンカウンターのアイスベッドにその日の鮮魚が並び、生で、焼いて、煮て……とオススメの調理法で、華やかなひと皿に変身。


イタリアンだからこその自由で幅広い料理に心のときめきが止まらない


旬の鮮魚を使用した「豊洲市場 本田さんが目利きした旬魚介のアクアパッツァ」3,400円。

この日は金目鯛。



産地違いの魚を食べ比べできたり、まぐろの希少部位が味わえたりと、個人店のようなフレキシブルなプレゼンも同店の魅力。

それも、市場が近いからこそ為せる業であり、仕入れ先の豊洲の卸をメニューに記載していることも、品質への信頼の証だ。

広々とした空間も贅沢で、テラス席もあり。食後は併設のバーで飲み直すのもロマンチック。

カジュアルな鮮魚イタリアンを、ホテルの優雅なダイニングで絶景と共に味わえるとあれば、人気の高さも納得である。


散りばめた宝石のような変貌を遂げゆく湾岸エリアを高層階から見下ろす優越


36階で海側は全てガラス張り。

中でも最高の夜景を望めるのは奥にあるソファ席。外には晴海や月島などの街が広がり、タワマンの光が夜遅くまで煌めく。

湾岸エリアを眼下に収められる稀有な一軒。


バーの夜景は、よりしっぽり楽しめる


ホテルのロビーに面したバーは、また異なる夜景が広がる。

毎日バーテンダーが仕込む、旬の果物を使った「サングリア」(1,200円)で乾杯。



新鮮な魚介でお腹がいっぱいになった後は、窓から眺めていた街へおりてみよう。

すぐ隣にある海で、夏の夜風にあたりながら2人で散歩するのもまた一興だろう。


▶このほか:夏はやっぱり、ステーキが食べたい!名店のカリッとジューシーな焼きあがりが絶品!


TOPICS

ランキング(グルメ)

ジャンル