top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

元特殊部隊の請負人 世界を揺るがす陰謀を暴く クリス・パイン主演「ザ・コントラクター」公開決定

映画スクエア

×

 クリス・パイン主演の映画「ザ・コントラクター」が、10月7日より劇場公開されることが決まった。

 「ザ・コントラクター」は、元特殊部隊員を主人公としたアクション映画。負傷により特殊部隊から強制的に除隊させられたジェームス。家族を養うためにジェームスが行き着いた先は、退役軍人で構成された民間軍事組織だった。組織のリーダーであるラスティの命により、テロ組織が持つ生物兵器の奪取に挑むジェームス。かつての戦友マイクとチームを組んでアメリカからベルリンに向かった一行だが、何者かのワナにより、チームは壊滅状態に陥ってしまう。追われる身となったジェームスは、すべてを明らかにして家族の元に帰るため、たった1人で激しい戦いに身を投じていく。

 主演を務めるのは、「スター・トレック」シリーズや「ワンダーウーマン」シリーズなどのクリス・パイン。米国特殊部隊グリーンベレー出身の軍事アドバイザーによる徹底的な訓練に耐え、鍛え抜かれた肉体を駆使したリアルなアクションを披露する。「最後の追跡」でもクリスと共演したベン・フォスター(マイク役)、「24 -TWENTY FOUR」シリーズのキーファー・サザーランド(ラスティ役)らが脇を固める。「ジョン・ウィック」シリーズの仕掛け人として知られるエリカ・リーとベイジル・イヴァニクがプロデュースを担当。新鋭タリク・サレーが監督を務める。

 日本版ビジュアルでは、特殊部隊から強制的に除隊させられ、民間軍事組織の一員として任務に挑むジェームス(クリス・パイン)の姿が全面に映し出されている。背後にはアメリカ国旗がはためき、「元最強特殊部隊の請負人(コントラクター) 陰謀に隠された真実を暴け―」のコピーが添えられている。

【作品情報】
ザ・コントラクター
2022年10月7日(金)新宿バルト9他 全国公開
MOTION PICTURE ARTWORK © 2022 STX FINANCING, LLC. ALL RIGHTS RESERVED

TOPICS

ランキング(映画)

ジャンル