top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

猫が手を貸してくれた!子供が狭い穴に落とした鍵を取り出してくれた猫

カラパイア


 忙しい時に「猫の手も借りたい」という表現がよく使われるが、人間が困った時に、猫の手はとても役に立つようだ。

 ブラジルで、男の子が自宅の鍵を小さなコンクリートの穴に落としてしまった。人間の指では取ることができず、棒をつかって取り出そうとしたがうまくいかない。

 それを見ていた隣人の家の猫は、「ならばわたしが猫の手を貸そう」と穴の中に肉球を挿入。やわらかいし液体化も可能な猫の手は穴の中にすんなり入り、見事に鍵を取り出してくれたのだ。猫さんグッジョブ!

小さな穴に鍵が落ちるアクシデント発生

 ブラジルのサンパウロに住むルー・メイラさんは、幼い息子と自宅アパートの外にいたが、自宅の鍵を持って遊んでいた息子が、小さなコンクリートの穴に鍵を落としてしまった。

 その穴は子供の指さえ入らないほど小さく、メイラーさんは困惑した。

image credit:luhmeira7/TikTok

 そこで落ちていた木の棒を穴に差し込み、なんとか鍵を救いあげようとしたが、穴は結構深かったようで、なかなか救い出せない。

近所の黒猫が参上

 その様子を見ていた1匹の黒猫が近付いてきた。この猫は、メイラさんが住むアパート1階の住人の飼い猫、パンテーラだ。

 パンテーラは、メイラさんを見知っていたのだろう。メイラさんが使っていた木の棒にじゃれつきはじめたが、メイラさんはそれどころではない。

 その様子を悟ったのか、パンテーラは文字通り「猫の手」を貸すことに。前脚を穴の中に突っ込み始めたのだ。

image credit:luhmeira7/TikTok

 猫は体を液状化できるほどに柔軟だ。小さな穴の中に入れた手をうまく利用することができる。

 この時、メイラさんに「もしかしたらパンテーラが鍵を取り出してくれるかもしれない!」とかすかな希望が湧いたという。

猫の手を借りて鍵の取り出しに成功!!

 穴の中をごそごそやってるうちに、肉球が鍵の感触を感じ取ったようだ。パンテーラは鍵に興味をしめし、しばらく穴の中をゴソゴソと探っている。

 やがて、パンテーラの手に引っかかった鍵が穴から見えはじめた。メイラさんは歓喜の声をあげたものの、鍵は再び穴の中へ落ちてしまう。

 だがパンテーラの猫魂に火が付いた。再びパンテーラは穴の中に前脚をつっこみ、鍵を取り出すことに集中。

 そしてついに!パンテーラは鍵を取り出したのだ。

image credit:luhmeira7/TikTok

私が動画を撮影していなかったら、きっと誰も信じなかったことでしょう。

パンテーラは興味本位で前足を穴に入れていたようですが、私たちの気持ちが通じたのか、穴の中の鍵に興味を示し、本当に鍵を取り出してくれたのです。とても嬉しかったです。(メイラさん)


image credit:luhmeira7/TikTok

 パンテーラの善行に対するお礼にと、おもちゃとおやつを贈ったパンテーラさんは、このように締めくくっている。
私はもともと猫が大好きですが、今回更に確信しました。パンテーラは、確実に私の愛を勝ち取りました!

TikTokで動画を見る

 この動画がTikTokでシェアされると大反響となった。ユーザーの多くが猫の器用さに感心し、「素晴らしい!」「やっぱり猫は凄い」「聡明だね」「これはパンテーラにご馳走しなきゃね!」といった声を寄せている。

 パンテーラはもしかしたら本当に、鍵を落として困っていることを悟って猫の手を貸してくれたのかもしれないな。

written by Scarlet / edited by parumo

TOPICS

ランキング(動画)

ジャンル