top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

新田真剣佑主演 ハリウッド版「聖闘士星矢」メイキング映像公開 2023年公開も決定

映画スクエア

 新田真剣佑初のハリウッド映画主演作となる、車田正美の「聖闘士星矢」を原作とした映画「Knights of the Zodiac(原題)」の、メイキング映像が公開された。

 映像は、世界最大級のポップカルチャーの祭典であるサンディエゴ・コミコン・インターナショナルで公開された。鍛え上げられた肉体でアクション練習を行う新田の姿、ワイヤーアクションシーン、キャストたちの談笑の様子などが収められている。

 2023年に日本を含む全世界で公開されることも決定した。日本の配給は東映が、中国以外はソニー・ピクチャーズ・ワールドワイド・アクイジションが配給する。

 「Knights of the Zodiac(原題)」の監督を務めるのは、2019年のNetflixで世界の視聴数1位を記録した「ウィッチャー」の製作総指揮・演出のトメック・バギンスキー。アクション監督を「シャン・チー/テン・リングスの伝説」やジャッキー・チェンのスタントで知られるアンディ・チャンが担当している。キャストには主演の新田真剣佑のほか、ショーン・ビーン(「ロード・オブ・ザ・リング」シリーズ、「ゲーム・オブ・スローンズ」)やファムケ・ヤンセン(「X-メン」シリーズ)らハリウッド俳優が名を連ねる。

【作品情報】
Knights of the Zodiac(原題)
2023年、全世界公開予定
©Masami Kurumada/Toei Animation
日本配給:東映

TOPICS

ランキング(映画)

ジャンル