top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

46歳の最新ショットが大反響!鈴木蘭々がブレイク時に突如「消えた」理由

アサ芸プラス

×

 タレントの鈴木蘭々が7月19日、自身のインスタグラムを更新し、最新の姿を披露。大反響を呼んだ。

 蘭々は「中華街で凄く並んで皆んな食べていたので初めて焼き小籠包を食べてみました美味しかったよ、美味しかったけどでも…どっちかっていうと焼いてない小籠包の方が好き」と綴り、合わせてラジオ番組に出演したことを報告。横浜の街を散策する写真を投稿している。

 これにフォロワーからは「蘭々、めっちゃ美人やなぁ」「久しぶりに見たけど変わってないね。もう46歳になるのかぁ」「昔と全然変わらなくて可愛いな。お元気そうでなによりです」などといったコメントが寄せられている。

 蘭々は中学1年生の時に原宿でスカウトされ芸能界入り。1994年からフジテレビ系の「ポンキッキーズ」にレギュラー出演し、歌手の安室奈美恵とユニット「シスターラビッツ」を結成してブレイクを果たした。

「96年には12社のCMに出演するなど『CM女王』として君臨しており、今で言うなら本田翼レベルの人気だったと言っていいでしょう。しかし、そんな絶頂期だった98年、突如としてニューヨークへ留学し、芸能界から姿を消している。2009年末に『じっくり聞いタロウ~スター近況(秘)報告~』(テレビ東京系)に出演した際は当時の心境について、『自分のやりたかったことは全てできちゃった感じがあった』『その頃23歳でしたけど、その時にぽっかり穴が空いてしまった』と語っていましたね」(芸能ライター)

広告の後にも続きます

 現在は女優を続けながら実業家としても活躍しているという蘭々。46歳になっても若々しい姿を、もっとテレビで見てみたいものだが…。

(ケン高田)

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル