top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

22歳大学生が100歳女性に性的暴行 住民らが助けに入るも衝撃の結末に

リアルライブ

 残念なことにレイプ事件は世界各国で起こっているが、とある国では男子大学生が100歳の女性をレイプし、予想だにしない結末となる事件が起きた。

 ケニア・エンブで、22歳の大学生の男が100歳の女性をレイプ。その後、男が村人らに殺害される事件が起きたと海外ニュースサイト『Mpasho』と『DAILY POST』、『The Daily Star』などが7月19日までに報じた。

 報道によると、男はとある薬を飲ませて女性を眠らせ、女性が寝ている間にレイプしたという。犯行場所は女性の自宅と思われるが、女性が他の家族と住んでいたのか一人暮らしだったのかは明かされていない。

 ​>>女性刑務所に収監中の“心が女性”受刑者、他の受刑者に性的暴行 制度を悪用したと指摘も<<​​​

 男が女性をレイプすると、女性は叫んで助けを求めた。叫び声を聞いた村民らが女性の家に駆けつけたという。男が女性と面識があったのかは不明だが、男も同じ村に住んでおり面識があった可能性が高い。なお、女性が住んでいた家の詳細は明かされていないが、ケニアの住宅は草を編んで作られているものも多い。玄関になるようなドアが設置されていないことも珍しくはなく、入ろうと思えば人が自由に出入りでき、声が外に聞こえやすくなっている。

 村民らは家で女性に駆け寄り助け、男を外に連れ出した。村民は男に殴る蹴るの暴行を加え、石で強打したそうだ。目撃者の証言によると、村民らは激怒しながら暴行を加えていたという。暴力を振るった村民の人数は明かされていないが、数人ではなく多数であったと報じられている。

 現場にいた地元住民2人が通報し警察が現場に駆けつけたが、男は暴行によって重傷を負い現場で死亡が確認された。女性は病院に運ばれレイプに関する検査と傷の手当てを受けた。幸い命に別状はなく、現在は自宅で療養中とのことだ。

 事件を受け、警察は女性が実際にレイプを受けたのかを確認するため病院の検査を待つとともに、村民らに対して法に反する暴力行為などをしないように呼びかけた。この事件による逮捕者は現在までに出ていない。

 このニュースが世界に広がると、ネット上では「自分と年齢が何倍も離れた人をレイプするなんて神経が理解できない」「高齢者へのレイプはレイプ自体も問題だけど、体への負担も大きすぎる」「男が本当にレイプしていたのならそれは大きな罪だが、男に暴力を振るった人も罪だ。それは正義ではない」「ケニアなどの国の村社会には強いつながりのようなものがある。男が殺害されたのはこういった背景もあるだろう」「警察は村民の罪についても調べるべき」といった声が挙がっていた。

 男のレイプ行為が認められたのであれば、それは許されるべきことではない。しかし男に暴力を振るった村人の罪も重いといえよう。

記事内の引用について
「22 yr old man killed after allegedly raping 100 yr old woman」(Mpasho)より
https://mpasho.co.ke/crime/2022-07-19-22-yr-old-man-killed-after-allegedly-raping-100-yr-old-woman/
「Man, 22, killed by angry mob after claims he RAPED a 100 year old woman in Embu」(DAILY POST)より
https://kenyan-post.com/2022/07/man-22-killed-by-angry-mob-after-claims-he-raped-a-100-year-old-woman-in-embu/
「Bloke, 22, killed by angry mob after claims he raped 100-year-old woman」(The Daily Star)より
https://www.dailystar.co.uk/news/world-news/bloke-22-killed-angry-mob-27517679

TOPICS

ジャンル