top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

ウクライナの瓦礫の中で3匹の子犬が必死に守ろうとしていたのは母猫と生まれたばかりの子猫たちだった

カラパイア


 今だ戦火の絶えないウクライナで動物たちの救助活動を行っている男性は、破壊された建物のがれきにうずくまっている子犬たちを発見した。

 よく見ると3匹の子犬たちに混じって猫の姿もある。男性が子犬たちに声をかけると動き出した。

 すると子犬たちの下には生まれたばかりの子猫たちが数匹いたのだ。人懐こい子犬たち男性に撫でられながらも、決してその場を離れようとしない。

 どうやら子犬たちは子猫を守ろうとしているようなのだ。 



Puppies Protect Kittens After Building Collapse In Ukraine

瓦礫の中でうずくまっていた3匹の子犬と猫

 この動画もともとは、ウクライナで取り残された動物たちの救助活動を行っているヤロスラフ・ルーツィシンさんが、TikTokアカウント「yaroslavlytcushun」に投稿したものだ。

 3匹の子犬と猫はぎゅっと身を寄せ合いながら瓦礫の中にいた。

 ヤロスラフさんが声をかけると、子犬たちはうれしそうに一瞬立ち上がったが、すぐにまた猫に覆いかぶさるようにして、その場から離れようとしない。

 子犬たちが動いた瞬間、そこにまだ生まれたばかりの小さな赤ちゃん猫の姿があった。猫は出産したばかりだったようだ。

 子犬たちは一瞬動いたものの、またすぐに体勢を元に戻し、猫の親子を守るかのように、自らの体で子猫を覆い隠そうとする。

 子犬は首輪をつけている子もいる。彼らは戦地に放り出され、多くの辛い目にもあったことだろう。家族のように1つになって、お互いに助け合いながら生きのびてきたのだろう。

 この後子犬たちも猫の親子も全員保護され、安全な場所につれていったという。3匹の犬と猫たちは、そこでも仲良く一緒に過ごしているという。

 ヤロスラフさんの救助活動の様子はTikTokで見ることができる。

written by parumo

TOPICS

ランキング(動画)

ジャンル