top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

【夏休みはここ!】ゆっくり旅したいローカル線ランキング

ママテナ

【夏休みはここ!】ゆっくり旅したいローカル線ランキング(C)ママテナ
主要区間を結ぶ幹線から分かれた地方の鉄道を意味する「ローカル線」。通勤や通学で毎日のように都市部の鉄道を利用していると、時々「ローカル線に乗りに行きたい!」と思う人もいるのではないでしょうか。
そこで今回は、一度は乗ってゆっくり旅をしたいと思うローカル線はどこなのかについてアンケートを行い、ランキングにしてみました。

3位 大井川本線
1位 ???
1位 ???
全てのランキング結果を見たい方はこちら!

3位は「大井川本線」!


大井川鐵道が金谷駅~千頭駅の区間で運行しているローカル線。SL(蒸気機関車 ※2022年7月現在は運休中)や、全国各地で昭和時代に活躍した電車などが走行している。

所在地:静岡県

1位は「三陸鉄道リアス線」!


三陸鉄道が久慈駅~盛駅の区間で運行しているローカル線。JR東日本から移管された山田線と従来の南リアス線、北リアス線とを統合し、2019年3月から運行を開始した。

所在地:岩手県

同率1位は「わたらせ渓谷鐵道わたらせ渓谷線」!


わたらせ渓谷鐵道が桐生駅(群馬県)~間藤駅(栃木県)の区間で運行しているローカル線。旧JR足尾線を引き継ぐ路線で、普通列車以外に2種類のトロッコ列車が運行している。

所在地:群馬県・栃木県

ゆったりとした時間の流れを感じさせてくれそうな二つのローカル線が1位を分け合った今回のランキング。気になる4位~53位のランキング結果もぜひご覧ください。

あなたが一度は乗ってゆっくり旅をしたいと思うローカル線は、何位にランク・インしていましたか?

調査方法:gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングが提供する投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。
投票合計数:572票
調査期間:2022年5月15日~2022年5月29日

TOPICS

ランキング(くらし)

ジャンル