top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

高山一実、乃木坂46時代の厳しいSNS事情を明かす「ありとあらゆることがだめでしたね」

E-TALENTBANK

×
高山一実、乃木坂46時代の厳しいSNS事情を明かす「ありとあらゆることがだめでしたね」

2022年7月7日放送の文化放送『おとなりさん』に、元乃木坂46の高山一実が出演した。

【関連】高山一実、“人生初”始球式への不安要素を明かす「ノーバンは絶対無理なんで…」

番組で、高山が身体づくりのためにマッサージ店に行ったとSNSで報告したという話題になると、高山は「こういうのをあげられるってなると(乃木坂46を)やめたな~って感じがしますね」「1回マネージャーチェックが入ってるんで、その段階で結構『だめです』『だめです』で。(乃木坂46時代は)ありとあらゆることがだめでしたね」と明かし、ファンに発信できるようになり、ファンから自分の勧めた場所を訪れたという報告を受けて嬉しかったと語った。

そして、「先週の『おとなりさん』から2kg痩せました。1週間で2kg痩せた」と身体づくりの経過を報告し、マッサージ以外で気を付けたことについて、「食生活。お仕事でご飯食べる以外は野菜」「アレンジして、美味しい野菜をいっぱい作りました」「忙しくなるの分かってたんで今週。その前の休みにドーンッて作り置きしました」とキュウリを浅漬けにしたり塩昆布と和えたり、トマトをおひたしにしてブッラータチーズと一緒に食べていると明かした。

その上で、野菜中心の食生活について「飽きないです」「やっぱりね、いいですよ、体調がいい」と話していた。

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル