top_line

無料ゲームで脳トレしよう
今すぐ遊んでみるならコチラ

さんま「いちばん顔バレしないのは作業服」と即答…本誌が目撃してきた「変装」有名人

SmartFLASH

 いつもマスコミから追われていた、さんまならではのエピソードに、SNSでも《それをテレビで言ったら、これからバレちゃいますよね?》などの反応があった。

 

 本誌もこれまでに芸能人たちのさまざまな変装姿を目撃してきた。

 

 2000年、帽子を目深に被り、サングラス、ウィッグで変装し、真っ赤なスポーツカーで元プロ野球選手・石井琢朗の自宅を訪れていたのは、元NHKアナウンサーの有働由美子。

広告の後にも続きます

 

 2018年、金髪のカツラとサングラスで50代男性と手つなぎ散歩デートを楽しんでいたのは、バルセロナ五輪200メートル平泳ぎの金メダリスト・岩崎恭子。岩崎は2009年に元ラグビー日本代表選手の齊藤祐也と結婚したが、のちに離婚。散歩デートはその離婚が成立する前の出来事だった。

 

 2021年、緑のバケツ型の帽子にオレンジのマスクで潜伏先のビジネスホテルから出てきたのは、選挙期間中に無免許事故を起こして、その職を辞することになった木下富美子元都議。

 

 この日の前日、雲隠れしていた元都議はようやく登庁するも、真っ赤なワンピースにシャネルの腕時計、ごつい指輪をつけてあらわれ、大ブーイングを受けたのだった。

 

 有名人のひと知れぬ苦労は続く――。

 

  • 1
  • 2
 
   

ランキング(エンタメ)

ジャンル