top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

フジ小室瑛莉子アナ、「ポップUP!」本番中に佐野瑞樹アナから教育的指導!

アサジョ

 フジテレビの女子アナといえば、過去には漢字が読めないことで話題になった人がちらほらいたが、どうやら漢字だけが苦手なわけではないようだ。

 7月1日放送の「ポップUP!」(フジテレビ系)では、海開きをした神奈川県・鵠沼海岸から2021年入社の小室瑛莉子アナが中継を担当。オススメの海の家のメニューと今年のトレンド水着を紹介した。その中で小室アナは「よく煮られた煮魚定食」と「醤油をかけてお茶漬けのように召しあがれるしらす丼」を紹介。小室アナの説明を聞いていたスタジオの佐野瑞樹アナが「よく煮られたって‥‥せめて『よく煮込まれた』とか‥‥」「お茶漬けのように召しあがれるって、もう‥‥」と呆れ声をあげるひと幕があったのだ。

「フジテレビの公式ホームページによると、小室アナが入社した年の新人アナウンサー研修は3週間。研修3日目・2限では、BSフジの人気番組『クイズ!脳ベルSHOW』のアシスタントとして有名な川野良子アナが講師となり、『敬語』の授業があったそう。いくら授業をしていても身についていないのですから、小室アナには補習が必要なのでは」(女性誌記者)

 小室アナは「恥ずかしい思いをした」と勉強しているだろうか。それとも‥‥。

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル