top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

どぶろっくのコントをアニメ化!厳しいコンプラ制約の中で生み出された怪作に注目

TVerプラス


アルコ&ピース(平子祐希、酒井健太)がMCを務める『アルピーテイル』(テレビ朝日、毎週水曜26:36~※関東ローカル)が、7月6日に放送。この日は、これまで全編アニメで放送されてきたスタイルを一新し、アルコ&ピースが実写の姿で登場。新章開幕にふさわしいハイクオリティの“テイル”を2本見ていく。

同番組は、YouTubeやTikTokなどで大バズり中の“コントアニメ”の世界にアルコ&ピースが誘うバラエティ。 4月からスタートした同番組では、人気芸人と新進気鋭のクリエイターの化学反応で生まれたコントアニメを“テイル”と称し、毎週オムニバス形式で放送されている。

今回、初の実写を試みた同番組。まるで映画のようなオープニングから平子の芝居が始まる。「面白いもの入ってるよ」と平子は慣れた手つきでジェラルミンケースを開け、2つの“テイル”を取り出す。今回は、海外系。

1本目は、『キングオブコント2019』王者・どぶろっく(森慎太郎、江口直人)のコントをアニメ化。厳しいコンプラ制約の中、クリエイターの苦悩から生み出された怪作が誕生する。異国の地でどぶろっくとアルコ&ピースが大暴れする、はちゃめちゃなコントアニメなのだが、クリエイターは一体どのように表現したのか。

2本目は、4月に放送され大好評だった“テイル”のシリーズ第2弾が登場。番組公式TikTokで最も再生された前作を今回はハリウッド版にアレンジ。あのハリウッド俳優の知られざる姿が明らかに!?

さらに、アルコ&ピースと親交が深いゲストも登場する。

前回は、「キングオブコント2013王者の、悪夢のようなテイル」「無限ループするコウメ太夫の、悪夢のようなテイル」を紹介した。

TOPICS

ランキング(テレビ)

ジャンル