top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

移籍視野が噂のC・ロナウド、2日連続で合流せず

超ワールドサッカー

移籍視野が噂のC・ロナウド、2日連続で合流せず

ポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウド(37)はまだマンチェスター・ユナイテッドに合流していないようだ。

ユナイテッドは先月末からエリク・テン・ハグ新監督の下でプレシーズンを開始。先月6月のインターナショナルマッチウィークで代表活動に参加した選手は4日から合流したが、C・ロナウドは欠席した。

今夏の移籍願望が浮かび上がった矢先の不参加とあって、憶測に拍車をかける状況だが、イギリス『The Athletic』によると、翌日の5日に行われた練習にも家族の事情を理由に合流しなかったという。

現時点でクラブの練習施設でトレーニングに励むユナイテッドは8日にタイとオーストラリアを回るアジアツアーに出発する見通しだが、C・ロナウドの合流時期は見当がつかない状況の模様だ。

C・ロナウドの契約は1年延長オプションを除くと来季まで。クラブ側は今夏に売らない姿勢だが、選手側は適切なオファーがあれば移籍を望み、チェルシーやバイエルン、ナポリの興味が浮上している。

なお、移籍市場に精通する著名記者のファブリツィオ・ロマーノ氏によると、ユナイテッドの姿勢は変わらずだが、選手代理人のジョルジュ・メンデス氏は一刻も早く正式オファーをと奔走中とのことだ。

TOPICS

ランキング(スポーツ)

ジャンル