top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

バルサ加入のケシエ、目標は同郷のレジェンド「彼と同じくらい良いキャリアを」

超ワールドサッカー

バルサ加入のケシエ、目標は同郷のレジェンド「彼と同じくらい良いキャリアを」

コートジボワール代表MFフランク・ケシエが、新天地バルセロナでの目標を語った。スペイン『マルカ』が伝えている。

2021-22シーズンもミランで中盤の要として活躍し、クラブの11年ぶりとなるセリエA優勝に大きく貢献したケシエ。しかし、契約最終年となったクラブからの延長オファーを固辞し、6月末をもって退団していた。

新天地としては以前から合意が伝えられていたバルセロナが濃厚とされており、クラブがラ・リーガにおけるサラリーキャップの条件をクリアするのを待っていたが、4日についに公式発表。契約期間は2026年6月30日までの4年となり、契約解除金は5億ユーロ(約707億円)に設定された。

加入に際したクラブメディアのインタビューに応えたケシエは、新たな挑戦に向けた意気込みを語りつつ、目標とする選手には同クラブのOBで元コートジボワール代表MFのヤヤ・トゥーレ氏を挙げた。

「バルセロナへの加入は絶好のチャンスだし、素晴らしいチームだからとても幸せだよ。先発を勝ち取ってベストを尽くしたいと思っている」

「僕は試合に勝つために日々努力する選手だ。ポジションについては監督が決めることだけど、彼は僕がチームにおいてどの位置で一番貢献できるかを知っているはずだよ」

「僕のアイドルはヤヤ・トゥーレだ。彼は僕と同じコートジボワール出身の素晴らしい選手であり、僕には幸運にも彼と一緒にプレーする機会もあった。彼と同じくらい良いキャリアを歩みたいと思っているんだ」

モナコから2007年夏にバルセロナへと加入したヤヤ・トゥーレ氏は、2008-2009シーズンの3冠達成に貢献するなど、3年間にわたってプレー。ケシエは偉大な同郷のレジェンドのような活躍を残すことができるだろうか。

TOPICS

ランキング(スポーツ)

ジャンル