top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

アーセナルがミリンコビッチ=サビッチ獲得に向けラツィオと交渉、約89億円で再オファーか

超ワールドサッカー

アーセナルがミリンコビッチ=サビッチ獲得に向けラツィオと交渉、約89億円で再オファーか

アーセナルがラツィオのセルビア代表MFセルゲイ・ミリンコビッチ=サビッチ(27)獲得に向けてオファーを提出したようだ。

2015年8月にヘンクからラツィオへ加入したミリンコビッチ=サビッチは、初年度から恵まれた体格と確かな技術を活かしてチームの主軸に定着。昨シーズンも新たに就任したマウリツィオ・サッリ監督の戦術に適応し、公式戦47試合で11ゴール12アシストを記録。ファンからの人気も高い選手だ。

ミリンコビッチ=サビッチに対しては今夏も複数のクラブが関心を示してきたが、地元紙であるイタリア『イル・メッサジェロ』はアーセナルが獲得に動き出していると報道。すでに移籍金4700万ポンド(約76億円)のオファーを提出して、ラツィオに拒否されたという。

しかし、今夏にマンチェスター・シティからブラジル代表FWガブリエウ・ジェズスを、ポルトからU-21ポルトガル代表MFファビオ・ヴィエイラを迎えるなどチーム強化に余念のないアーセナルは、中盤強化に向けて今後数日で2度目のオファーを提出する模様だ。

アーセナルは最大で5500万ポンド(約89億円)のオファーを検討しており、獲得に自信を示しているようだが、果たして「サージェント(軍曹)」の愛称で知られるセルビア代表MFは今夏イギリスに上陸するのだろうか。

TOPICS

ランキング(スポーツ)

ジャンル