top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

石川県地震 日本海で終わらない「スーパー南海地震」の前兆

アサ芸プラス

×

 そう語る高橋特任教授が危惧するのは、関東から沖縄にかけて想定される「スーパー南海地震」だ。震度階級は東日本大震災と同等レベルの大規模なものだという。

「東京から神奈川、静岡、名古屋、大阪で津波が起きると津波で亡くなる方だけで、少なく見積もっても47万人。中でも名古屋や大阪は東京と違って低い立地に住んでいる方が多い。甚大な被害が出ることが想定されます」

“日本壊滅”は経済面でも計り知れない被害が予想される事態に。

「スーパー南海地震が来ると、新幹線や高速道路があちらこちらで倒壊して流通がストップしてしまう。名古屋港では津波が押し寄せ貿易もできなくなるでしょう。こうなると日本経済を支える自動車産業への影響も甚大。自動車は日本経済の根幹ですからね。途端に日本が世界の最貧国となる未来も想像しておくべきことです」(高橋特任教授)

 日本全土に大地震への備えが求められている。

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル