top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

田原総一朗がぶっちゃけた「不貞27年の相手」と「吉田拓郎・久米宏との差」

アサジョ

 6月30日放送の「5時に夢中!」(TOKYO MX)にゲスト出演した田原総一朗。番組冒頭でMCを務める垣花正から「おモテになりましたよね?」と質問されると「若い頃からモテなかった」ときっぱり。しかし田原は前妻を乳がんで亡くした6年後に27年間も不貞関係を続けていたお相手と再婚。そのことから垣花が「不貞はされていたんですか?」と直球質問すると、田原はあっさり「はい」と返答。「だって不貞って楽しいじゃないですか」と笑顔で付け加えた。

 また、年内で芸能活動を終了する吉田拓郎が話題になり、吉田が76歳に対し田原が88歳であることを垣花が確認すると、田原は「僕なんかはね、アーティストじゃないからね。それやっぱり、80歳で‥‥って今、活舌が悪くなったの」と身体能力の変化を告白。「でも悪くなったっていいじゃないと思う」と続けた。さらに昨年レギュラー番組がすべて終了した久米宏の名前を挙げ、「彼は喋り方が、滑舌が悪くなるのが嫌なんだろうね」と分析。田原自身は滑舌のいい話し方を最初からセールスポイントに掲げていないため、「だから悪くなったって平気なんだよ」と説明した。

「ネット上には『田原が滑舌悪くなったこと自覚してて意外』『滑舌が悪くなったっていいじゃないかと開き直る田原。困ったもんだ』『垣花さんも大橋未歩アナも田原さんを腫れもののように扱ってたけど、実は田原さんはそういう気遣いは不必要な人なんだろうなと思った』『いつものユルい空気は皆無で“5時夢”が“朝まで生テレビ”のようにピリピリしてた笑』といった声があがっています」(女性誌記者)

 まだまだ意気軒高のようだ。

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル