top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

「底辺の仕事ランキング」で大炎上「就活の教科書」がまたやった!今度は偏差値35以下「Fランク大学一覧」に抗議爆発

アサ芸プラス

 新卒者向け就活情報サイト「就活の教科書」が掲載した「底辺の仕事ランキング」と題した記事が批判を浴びているが、同サイトがさらに「行く意味ある?Fラン大学まとめ」などと題した記事を掲載していたことが発覚。大炎上に油を注ぐ大騒動に発展している。

 サイトでは「Fランク大学とは定員割れか偏差値35以下の大学のこと」と定義。当てはまる大学一覧を掲載し、その実態として「授業は中学1年生からの復習」「喫煙者が多い」などと紹介した。

 また、「Fランク大学の女子あるある」として「高級ブランド好きの人が多い」「水商売をしがち」「年上の男の人と付き合いがち」などの特徴を挙げている。

 これに怒りを爆発させた読者が次々と、ネット上で抗議の意を表明。

「ケンカ売ってるのかよ!」「さすがに呆れるしかない。読者が自分の母校を名指しされてたら、腹が立つのは容易に想像つくはず」

広告の後にも続きます

「最初から炎上商法狙ってるとしか思えない」

 まさに憤怒のオンパレードなのだ。

 ネットニュースサイト関係者が、あとを引き取って言う。

「『就活の教科書』には他にも数々のランキングが掲載されており、とにかくこの会社は格付けが大好きなんでしょうね。もちろん、中には有益な情報や、Fランク大学に通うメリットも記してありますが、低偏差値大学を蔑むような記述があるのはマズイ。すでに『底辺の仕事ランキング』の記事は削除されていますが、『Fラン大学まとめ』は閲覧可能。厳しい指摘は今後も続くでしょう」

 多くの人が「まとめる意味ある?」と感じているようだ。

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル