top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

ヒョリン、7月18日ニューアルバム『iCE』でカムバック

韓流大好き

「サマークイーン」のタイトルを置いて、これまで以上に女性ソロ歌手の競争が激しい中、元祖サマークイーンアーティストのヒョリンが『iCE』で戻ってくる。

4日深夜、所属事務所Bridgeは公式SNSチャンネルを通じて18日午後6時、各種オンライン音源サイトを通じて発売されるヒョリンの3rdミニアルバム『iCE』を公開し、アルバム名を初公開した。

ヒョリンの3rdミニアルバム『iCE』は「唯一無二クイーン」ヒョリンのカムバックを知らせるアルバムだ。暑い夏に人々が最も欲しがる氷のように、『iCE』には夏を思い浮かべる音楽で構成され、女王の帰還を知らせる。

一緒に公開された写真でヒョリンはすべてを凍らせてしまうほど強烈な眼差しで大衆を見つめ、冷たい氷を連想させる写真はヒョリンが今夏どんな曲を通じて「夏の終結者」として位置づけるか注目を集める。

先にヒョリンはニューアルバム『iCE』の6番目のトラックであり、『QUEENDOM2』のファイナル曲「Waka Boom」のスペシャルパフォーマンス映像を公開して話題を集めた。

最近はグローバルファンダムプラットフォームWeverseコミュニティをオープンし、世界中のファンと交流を広げている。

今夏、誰よりも涼しくホットな「アイスクイーン」で戻ってくるヒョリンの3rdミニアルバム『iCE』は18日午後6時、各種オンライン音源サイトを通じて公開される。

記者=ハン・ヘソンン
写真=Bridge

(c)STARNEWS

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル