top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

マックの新ごはんバーガー食べたぞ! →暑い夏にリピート確定

ガジェット通信

マクドナルドの“夜マック”限定「ごはんバーガー」シリーズに、新メニュー「ごはんチキン ガーリックベーコン」が仲間入り。復活登場となる「ごはん海老 旨辛仕立て」「ごはんてりやき」と共に、6月29日より期間限定で販売を開始しています。

発売後の週末に、筆者も近くの店舗でテイクアウトして食べてみましたよ。

「ごはんチキン ガーリックベーコン」(単品430円)は、ボリュームたっぷりのムネ肉を使ったチキンパティに加え、シャキシャキのレタスとスモークベーコンを、新潟県産コシヒカリを100%使用したごはんバンズでサンド。

うおおっ、ごはんバンズからチキンとベーコンがはみ出してる……! ズッシリと重く、見た目にも満足感バッチリです。

食べ得てみると、醤油の旨味を感じるマヨソースのガーリックがガツンと効いて、チリペッパーのピリ辛が絶妙なアクセントに。夏の暑さでちょっと胃が重たいかも……という時でも食欲をガシガシかき立ててくれる風味です。

広告の後にも続きます

コクのあるマヨソースが全体をしっとりと食べやすくしてくれている印象で、サクッとしっとり柔らかいチキンパティ、薄くスライスしているのに噛みしめると厚切りのような存在感を放つスモーキーなベーコン、そして香ばしいごはんとも相性バツグン。もちもちとしたごはんの旨みや甘みも感じられて、バランスがめちゃくちゃ良く考えられているなぁ。

夜ごはんとして十分に満腹感のあるボリューミーな「ごはんチキン ガーリックベーコン」でしたが、せっかくなので復活した2品も実食。

「ごはん海老 旨辛仕立て」(単品440円)は、海老カツのザクザクとした衣とぷりぷり食感に、赤唐辛子とガーリックの効いた旨辛ソースがクセになる味わい。こちらはしっかり辛いし、がっつり発汗しちゃいました。昨年9月に限定発売して好評だった「ごはん海老 旨辛仕立て」が、食べて“ととのう”一品として暑い夏にカムバックしたのも納得です。

しょうが風味の甘辛いてりやきソースを絡めた「ごはんてりやき」(単品400円)のポークパティは安定の美味しさ。スイートレモンソースがアクセントになったマクドナルド王道の味わいは、バンズでもウマいし、ごはんでもウマい! 子どもも大好きなやつですね。

夏にぴったりの新しい味に加え、旨辛メニュー、定番の美味しさとバランスよくラインアップしているこの時期のごはんバーガー。「ごはんチキン ガーリックベーコン」、「ごはん海老 旨辛仕立て」、「ごはんてりやき」は、毎日17時~閉店まで(24時間営業店舗では翌午前4時59分まで)のディナー時間帯に販売。販売期間は7月下旬までの予定です。

「夜マック店長/ごはんバーガー」篇 30秒(YouTube)
https://youtu.be/yqFMMGUYDaU

TOPICS

ランキング(グルメ)

ジャンル