top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

愛犬活動家が絶賛!木村拓哉「犬の散歩ニュース」は啓蒙活動だった

アサ芸プラス

 木村拓哉が犬の散歩を──。

 そんなことがたびたび、ニュースとして取り上げられる。たかが犬の散歩でニュースになるとは…と感じる人が多い中、実はそれが大きな意味を持つ、と語るのは愛犬活動家だ。

「木村さんはよく、ワンコの散歩風景をインスタに上げているのですが、この猛暑続きの先日も、愛犬を散歩させている写真をアップしました。『だいぶ気温が下がったので、犬の散歩に出かけた』というものです。愛犬家にとってはフツーの常識なのですが、インスタを見ている人たちからは『さすがキムタク!そうだよね、犬だって暑いよね。私も犬の散歩は夕方以降にします』という声が。これも影響力です」

 このところの猛暑では、日差しで熱せられた地面の温度は高く、時には70度以上になることも。犬は顔も胴体も地面に近く、人間のように靴を履いていないことで、コンクリートの熱をダイレクトに受ける。そのため、熱中症の危険性が増すという。

 必ず飼い主自身の手で地面を触り、愛犬が歩いても熱くない温度であることを確認した上で散歩すること──。愛犬家団体や愛犬協会はそう推奨しているが、実際に触ってから出かける人は少数だ。前出の愛犬活動家は、

広告の後にも続きます

「木村さんはさらに『路面温度をしっかりと確かめてから出かけた』とインスタに投稿しています。これはニュースになってもいいほどの、とてもいい啓蒙活動になっています」

 今年の猛烈な暑さで、関東内陸などでは40℃まで上がるところもある。犬も人間も、熱中症対策を万全に。

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル