top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

西島秀俊、永野芽郁の芝居「急にギアがグッと入る」と感嘆

オトナンサー


「ユニコーンに乗って」に出演する西島秀俊さん(C)TBS

西島秀俊の言葉に永野芽衣の表情は… 杉野遥亮ら仲が良さそうな集合写真も!

 俳優の西島秀俊さんが7月2日、連続ドラマ「ユニコーンに乗って」(TBS系、7月5日スタート、毎週火曜 後10:00)のオンライン会見に、主演の永野芽郁さんらと出席。西島さんは、永野さんの印象について「天然でふわんとした楽しい感じ」と語りつつ、芝居になると「急にギアがグッと入る。すごかったです」と語りました。

 ドラマは、「ラジエーションハウス~放射線科の診断レポート~」「ナイト・ドクター」(共にフジテレビ系) などを手掛けた脚本家・大北はるかさんの完全オリジナル。

 教育系スタートアップ企業の若き女性CEO・成川佐奈(永野さん)のもとに、ある日突然、自分の会社の雰囲気とは全く異なる“おじさんサラリーマン”小鳥智志(西島さん)が部下として転職してきたことで、仕事に恋に奮闘しながら、夢に向かって真っすぐ生きる主人公たちの成長を描く“大人の青春”ドラマです。

広告の後にも続きます

 永野さんは、西島さんとの共演シーンについて「(涙を流すシーンで)台本のト書きよりも早く涙が出ちゃって。佐奈が話していることや思いを、小鳥さんがすべて受け止めてくれるので、こらえきれなくなっちゃって」と振り返っていました。

 会見には、西島さん、永野さんのほか、共演の杉野遥亮さん、坂東龍汰さん、前原滉さん、青山テルマさんも参加しました。

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル