top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

「かわいいがすぎる」ポケモンセンターの梱包法 「ずかん」通りの姿に7万「いいね!」

J-CASTニュース

ポケモンが他のポケモンを包み込むようにしてやってきた!

話題になっているのはツイッターに投稿された1枚の写真。ポケモンセンターオンラインから届いたぬいぐるみ商品の梱包方法が、ツイッター上で「かわいいがすぎる」と大きな注目を集めている。

タマザラシを包み込むような姿のオオタチに感動

写真を投稿したのは、ツイッターユーザーのスパート(@spart475)さん。2022年6月25日、ポケモンのECサイト「ポケモンセンターオンライン」で注文していた「ふわふわぬいぐるみクッション もりのおくりもの オオタチ」と「ぬいぐるみ Pokémon fit タマザラシ」を受け取った。

オオタチは茶色とクリーム色の縞模様を持つ、細長いイタチの様なポケモン。公式サイト上の「ポケモンずかん」によれば、身長は1.8メートルあり、母親は細長い体で子供を包み込み眠らせるのだという。

スパートさんが段ボールを開けると、その説明のように、オオタチがタマザラシを包み込むような姿でくるまっていた。ぬいぐるみの大きさは縦が24センチ、横が48センチ、高さは37センチほど。すやすやと眠るような姿で首に巻くこともできるという。値段は4400円 (税込)。

ポケモン社「今後とも、ポケモンたちに変わらぬ愛情を」

広告の後にも続きます

J-CASTニュースの取材に応じたスパートさんは、「まずとても可愛い!という第一印象を受けたのと同時に、この梱包業務を行った方の、如何に可愛く客先に商品を届けるかという思いが垣間見えて非常に嬉しく思いました」と感動を隠さない。

幼少期からポケモンを愛好していたスパートさんは、社会人になったことを機に大きいサイズのポケモンのぬいぐるみを買い集めるようになったという。オオタチは以前から可愛いと感じていたものの「あまりグッズ化が頻繁ではないポケモン」だとして、購入したそうだ。

スパートさんの投稿には「オオタチに抱きしめられるタマちゃん可愛い」「これはかわいい」といった声が寄せられ、2万件以上のリツイート、7万6000件以上の「いいね!」を超える反響があった。

取材に対しポケモン(東京都港区)は、こうした梱包を行った背景などについては回答できないが、「お客様が商品の配送箱を開封された際に『かわいい』と思ってくださったことは、弊社としても大変嬉しく思っておりますので、今後とも、ポケモンたちに変わらぬ愛情をおもちいただけることを願っております」とコメントした。

ツイッター上では、同様の梱包方法でオオタチが届けられたという投稿が複数あった。

TOPICS

ジャンル