top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

2022年上半期 YouTubeチャンネル登録者減少ランキング トップ14

yutura

2022年上半期のまとめとして、チャンネル登録者減少ランキングトップ14を発表します。

(関連記事「上半期 増加ランキング トップ20」)

チャンネル登録者減少ランキング14位〜11位

2022年1月1日~6月30日の間に、登録者が減ったチャンネルのランキングです。
通常は上位20位を発表しているのですが、今回は14位に8チャンネルが並んでいたため、トップ14としています。2021年以前に解散・活動終了しているチャンネルは除外しています。

14位 水溜りボンドの日常


チャンネル開設:2016年2月25日
登録者数:118万人(-3万)
再生回数:6億3690万回(+1030万)

水溜りボンドのサブチャンネル。2020年春に記録した142万人をピークに、減少が続いています。

14位 しばなんチャンネル

広告の後にも続きます


チャンネル開設:2015年11月27日
登録者数:223万人(-3万)
再生回数:12億3827万回(+2466万)

あやなんと「東海オンエア」(646万人)のしばゆー夫婦のチャンネル。昨年6月の“YouTuber宴会騒動”以降、登録者を減らしています。あやなんは初著書の『炎上白書』の中で、騒動の真相を告白しています。

(関連記事「あやなん、初著書で“YouTuber宴会騒動“の真相告白 水溜りボンド・トミーに新たな火種」)

14位 さぁや saaya


チャンネル開設:2015年8月20日
登録者数:115万人(-3万)
再生回数:4億4476万回(+320万)

ビューティー系YouTuber。ファッションアイテムの紹介のほか、弟とのコラボ動画でも人気でしたが、2020年12月以降は減少が続いています。

14位 アバンティーズ


チャンネル開設:2011年7月25日
登録者数:138万人(-3万)
再生回数:7億8467万回(+683万)

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル