top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

【J2・J3結果まとめ(7/2)】横浜FC逆転勝利で首位キープ、アルビレックス新潟も離されず。J3も上位陣勝利

フットボールチャンネル

【J2・J3結果まとめ(7/2)】横浜FC逆転勝利で首位キープ、アルビレックス新潟も離されず。J3も上位陣勝利

 明治安田生命J2リーグ第24節およびJ3リーグ第15節の試合が2日から3日にかけて各地で行われる。2日土曜日にはJ2で10試合、J3で7試合が開催された。

 上位対決連勝で首位に浮上した横浜FCは水戸ホーリーホックとアウェイで対戦。先制されながらも和田拓也が同点とし、小川航基の今季15点目で逆転して3連勝で首位を守った。

 2位のアルビレックス新潟も本間至恩のゴールなどでザスパクサツ群馬を下して首位と1ポイント差をキープ。3位のベガルタ仙台もFC町田ゼルビアを3-2で下した。

 V・ファーレン長崎はヴァンフォーレ甲府を破って暫定4位に浮上。大分トリニータは終盤の逆転劇でジェフ千葉を破って暫定7位でプレーオフ圏に迫っている。

▽J2第24節(2日)
秋田 0-1 山口
岩手 1-0 大宮
水戸 1-2 横浜FC
町田 2-3 仙台
甲府 0-1 長崎
山形 0-2 栃木
金沢 0-1 徳島
岡山 0-2 熊本
大分 3-2 千葉
群馬 0-2 新潟

広告の後にも続きます

 J3では首位の鹿児島ユナイテッドFCがギラヴァンツ北九州にアウェイで逆転勝利。いわきFCもテゲバジャーロ宮崎を2-0で下して2位を守った。

 3位の松本山雅FCもヴァンラーレ八戸を1-0で下し、首位との1ポイント差をキープ。接戦の上位陣ではカターレ富山のみがドローで勝ち点を落として一歩後退している。

▽J3第15節(2日)
沼津 3-0 鳥取
いわき 2-0 宮崎
福島 1-1 富山
藤枝 2-0 愛媛
相模原 1-2 長野
北九州 1-2 鹿児島
八戸 0-1 松本

TOPICS

ランキング(スポーツ)

ジャンル