top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

カジサック、4周年記念でクラファン実施のドミノ企画発表 ファンからは「なぜドミノ?」と疑問の声

yutura

7月1日、「カジサック」(登録者236万人)が「助けてください」と題する動画を公開し、YouTuberデビュー4周年企画として「10時間生配信ドミノ企画」を実施すると発表しました。

ドミノ企画とは?

カジサックは、4周年を記念して大規模で感動的な企画をしたいとチームで話し合った結果「いろいろ考えたドミノ企画」をすることになったと話します。企画は、編集者も含めたカジサックチームの全員が10時間かけて生配信でドミノを完成させるというもの。これに伴って600万円のクラウドファンディングを7月1日~8月30日まで実施すると発表しました。

なぜドミノに600万円も?

600万円の使い道は

・スタジオ代160万円
・技術さん+カメラマン200万円
・ドミノ関係100万円
・編集者の交通費+宿泊費50万円
・クラウドファンディングの手数料90万円

とのこと。一方、出資者へのリターンは

・チームカジサックからのお礼動画(1,000円)
・撮影事務所背景データ(1,000円)
・完全お蔵入り動画(1,000円)

の3つ。リターン無しのただ応援したい人向けのプラン(500円、1,000円、5,000円、10,000円)も用意されており、これらすべてに対し、当日現場にドミノを見に行ける抽選権がついたものも選べるようになっています。

なぜドミノなのか

広告の後にも続きます

コメント欄では「めちゃくちゃ楽しみ」と喜ぶ声がある一方で、「なぜドミノなのか」「そこまでしてドミノをしたいという熱量が伝わってこない」など、ドミノが選ばれたことに疑問の声が多く寄せられているほか、「せっかくスタジオを借りてスタッフ全員集めるならドミノじゃなくて4周年パーティーをしてほしい」との声も。

「今回の動画ですごく距離が離れてしまった感じがしました」といった声もあり、ドミノ企画はあまり評判はよくないようです。

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル