top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

Dragon Ash・Kj 木村拓哉のファッションを「もう散々真似しましたよ!」影響を受けたドラマとは?

TOKYO FM+

木村拓哉が親交のあるゲストを迎え、人生をしなやかに生きていく様や、ゲストの秘めた魅力や強さに迫るTOKYO FMの番組「木村拓哉 Flow supported by GYAO!」。6月のゲストには、Dragon AshのKjさんが登場。2022年1月にリリースした木村のセカンドアルバム『Next Destination』に、Kjさんが楽曲「OFF THE RIP」を提供したことで、今回の対談が実現しました。6月26日(日)の放送では、リスナーから寄せられたメッセージを紹介。Kjさんがファッションで大きな影響を受けたという木村出演のドラマ「若者のすべて」(1994年/フジテレビ系)の話で盛り上げりました。



◆Kj “「若者のすべて」愛”が炸裂!
<リスナーからのメッセージ>
僕は昔からキャプテン(※当番組での木村の呼称)のファッションが好きです。キャプテンがInstagramに私服姿を投稿すると、すぐにそのファッションをチェックするようにしています。

そこでキャプテンに質問です。キャプテンが服を選ぶときの基準って何でしょうか? ファッション選びの参考にしたいので、ぜひ教えてください!(男性 38歳)



このメッセージに、Kjさんは「もう散々真似しましたよ。木村さんのドラマのなかでの格好ね。俺は『若者のすべて』ですけど。まぁ、『ロンバケ(ロングバケーション)』(フジテレビ系)って言う人もいるでしょうし、それぞれの木村さんがあるでしょうけど、自分は『若者のすべて』一本なんで!」と熱弁します。

「それこそ革パンも真似しましたね。『レッドウィング(RED WING)』のエンジニア(ブーツ)は高いんで、『ホーキンス(Hawkins)』のブーツを買って、レッドウィング風にちょっとエイジングして(笑)。ライダースもそうですね。シングルライダース」と当時、かなりの影響を受けたと語ります。

続けて「ファッションもそうだし、(劇中では)木造のアパートの端でカメを飼っていて、『俺も1人だよ……』的な、あのカタルシス。もうキリがないですから! たぶん言われてもあんまり楽しくないから、これ以上言わないですけど(笑)」と「若者のすべて」にまつわるトークが止まらないKjさん。

そんなKjさんの様子に、木村は「いやいや、そういう『〇〇のドラマ、観ていました』とか、ある作品で乗っていた単車を『俺も同じように改造して乗っていました!』という話を聞くと、『ああ、そいいう世代なんだ』って、逆にうれしくなることはすごくあるので」とコメント。

あらためて、洋服選びの基準については「僕は好きなものが変わっていないので。それこそ、高校の時分からブレはあるんですけど、メインルートはそんなに変わってない感じかな。だから、インターでは降りるんだけど、その道に戻ってくる感じ。そういう感覚かな」と語ります。

そして、3週に渡るKjさんとのトークを振り返り「いやぁ、おもしろかった……Kj、ヤバいっすよね」と笑顔をのぞかせると、Kjさんも「楽しいです、俺。すごく楽しいです。ラジオとか全然出ないので」と笑顔で答えます。これに木村が「いや、もうどんどん出てください! 定期的に呼ぶので」と返すと、「じゃあ、定期的に来ます。おもしろ話、仕入れてきます(笑)」とすっかり乗り気のKjさんでした。

次回7月3日(日)の放送もお楽しみに!

—————————————————-
▶▶この日の放送内容を「radikoタイムフリー」でチェック!
聴取期限 2022年7月4日(月) AM 4:59 まで

スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用いただけます。
—————————————————-

<番組概要>
番組名:木村拓哉 Flow supported by GYAO!
放送日時:毎週日曜 11:30~11:55
パーソナリティ:木村拓哉
番組Webサイト:https://www.tfm.co.jp/flow/

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル