郊外では自転車が大人気【アメリカ・ロサンゼルス】
郊外では自転車が大人気【アメリカ・ロサンゼルス】
ロサンゼルスといってもとても広くて、東西南北一体何kmあるのかはわからないほどです。ロサンゼルス中心部からロサンゼルス郊外の端っこまで行くのでも車でフリーウェイを使って1時間以上かかります。

ロサンゼルスといってもとても広くて、東西南北一体何kmあるのかはわからないほどです。ロサンゼルス中心部からロサンゼルス郊外の端っこまで行くのでも車でフリーウェイを使って1時間以上かかります。

そんなロサンゼルス郊外で最近よく見られるようになったのが、自転車です。「本気」な方、特に男性が多く、仕事が休みの日にサイクリングをして日頃運動しない体を健康体に戻すと考えている方が多いです。

もちろん、アメリカ人は形から入りますから、競輪選手のような姿でみんなサイクリングを楽しみます。

そんなこともあり、ちょっとわかりづらいですが、バイクレーンが設けられています。これは自転車専用通路でどんな時でも駐車してはいけない所がほとんどです。

こちらで自転車乗る方は、車と同じような乗り方をするので、正直車を運転する人には迷惑です。同じように左折レーンで待ったり、車と同じ信号を見て発車したりするのですが、都合の良い時だけ歩行者のようなルールをとるなど、わかりづらいのです。

カリフォルニアも日本と同じく、何か事故があった場合には自転車や歩行者が車よりも優先となるので、自転車に慣れていない運転手が多いアメリカではちょっと嫌な存在です。

(更新日:2018年10月17日)

Series シリーズ

Ranking/人気の記事(くらし)

Pick up ピックアップ

人気キーワード

Category カテゴリー

HOME