top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

連載時おにぎりの具「鮭」が単行本では何故「イクラ」に!? 「彼岸島」シリーズ最大級の謎に作者・松本光司先生がTwitterで回答

ガジェット通信

6月7日にTwitterを開始した、「彼岸島」シリーズで知られる漫画家の松本光司先生。作品に関するツイートを行ったり、制作中の原稿の一部をアップしたりと、ファンの方々は歓喜しているようである。

関連記事:
「彼岸島」シリーズの松本光司先生「自分は丸太の何が面白いか分かっていません。」ツイートに反響
https://getnews.jp/archives/3298648[リンク]

6月28日、松本先生は

ネーム苦戦中です

僕に何か質問ってありますか?
特に原稿に入ると、つぶやくほどの事がほとんど無くなるので、せめて質問にポチポチ答えられたらと思いまして。

とツイートを行なう。さまざまな質問が寄せられる中、雑誌連載時に

アイツは鮭が大好物なんだ!!
このにぎり飯が鮭だからちくしょう!!

広告の後にも続きます

というセリフが、単行本の際に

アイツは鮭が大好物なんだ!!
よりによってこのにぎり飯がイクラだから・・・・

と修正されていた理由について問うものも。
さまざまな謎のある彼岸島シリーズ、ファンの中では上記修正は最大級の謎としてこれまで語り継がれてきたものであり、質問したことについて「でかした!」との声が複数寄せられていた。
翌29日、松本先生は

髪切ってる時に美容師さんにも聞かれました
答えがつまらないんですよ
みんなが想像して楽しんでいるのに、水を差しては申し訳ないかと。
ネームの段階でとりあえずシャケにして、なおし忘れて本誌に載り、単行本で修正しました。
いくらのが可愛いかなってだけなんです
両方美味しいです

と回答していた。
ついに明らかになった理由、先生のツイートは大きな反響を呼び感謝や納得の返信が多数寄せられていたようである。

※画像は「Twitter」より

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル