top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

「どこで差がついた」田中聖はまたも逮捕、亀梨和也・赤西仁は奮闘…本誌が目撃した“KAT-TUNの明暗”

SmartFLASH

 田中容疑者は2013年にジャニーズを退所。その後も音楽活動を精力的に続けていたが、生活は荒んでいたようだ。2017年6月13日号の『週刊女性』によれば、ジャニーズ時代から、実家のローン返済や店の家賃など、数千万円単位の借金に追われていたという。

 

 そんな田中容疑者の生活を、本誌も目撃していた。2021年12月31日、千葉県内のラブホテルから出てきた田中容疑者。フロントでもたつく女性には見向きもせず、そそくさとその場を去っていった。

 

 くしくもこの日は、KAT-TUNがデビュー15年で初めて『NHK紅白歌合戦』に出場した日だった。本誌は、田中容疑者とは対照的に“光の道”を歩む、KAT-TUNメンバーも目撃している。

広告の後にも続きます

 

 2021年2月、横浜の港湾地区で携帯電話を片手に、真剣な表情で話しているのは亀梨和也だった。

 

 派手なアクションシーンが話題を呼んだ『レッドアイズ 監視捜査班』(日本テレビ系)で、亀梨は神奈川県警の特別捜査官を演じていた。撮影の途中、急遽、電話対応を迫られた様子で、亀梨は険しい表情で通話しながら、近くの駐車場へ向かっていった。

 

 2019年11月上旬、都内の雑居ビルを後にしつつ、ラフなTシャツ姿で娘の荷物をかかえていたのは、元メンバーの赤西仁。愛娘に笑顔を向ける“イクメン”姿をキャッチした。乗り込んだ後部座席には、妻の黒木メイサ(33)と長男の姿も。その後、赤西一家を乗せた車は、高級会員制社交クラブへ……。

 

 2014年2月末にジャニーズ事務所を退社した赤西だが、このときはプライベートにもかかわらず、「車には運転手つき」という超セレブぶりだった。

 

 もちろん、このセレブぶりは赤西の成功の証。当時、芸能記者は本誌に「中国企業やイベント会社から、赤西に合計3億円もの仕事のオファーがあった」とも語っていた。

 

「亀梨さんと同じくKAT-TUNに在籍している中丸雄一さんは、二宮和也さんが2021年4月に開設し、約1年で登録者数333万人に到達したYouTubeチャンネル『ジャにのちゃんねる』のメンバーとして活動中。2022年は『24時間テレビ45』(日本テレビ系)のメインパーソナリティを務めることも決まっています」(テレビ誌ライター)

 

 かつて一世を風靡したグループだったが、明暗はくっきりと分かれてしまったようだ。

 

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル