top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

大谷翔平、2桁11奪三振で今季7勝目! 米記者が高評価「圧倒的な強さで4連勝。21回2/3連続無失点」【海外の反応】

ベースボールチャンネル

大谷翔平、2桁11奪三振で今季7勝目! 米記者が高評価「圧倒的な強さで4連勝。21回2/3連続無失点」【海外の反応】

大谷翔平最新情報

 ロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平投手は29日(日本時間30日)、本拠地シカゴ・ホワイトソックス戦で「3番・投手」として投打同時出場。6回途中11奪三振無失点の好投で今季7勝目を飾った。この圧巻の奪三振ショーに米メディア『AP通信』のグレッグ・ビーチャム記者が高評価を与えている。

 

今シーズンのメジャーリーグはABEMAプレミアムで!
公式戦324全試合を日本語実況解説のもと完全生中継!

 
 初回に満塁のピンチを脱すると、2回と3回は三者凡退に抑えた。4回には再び2死満塁のピンチを迎えるも、空三振を奪って無失点。5回も3人で終え、6回途中11奪三振という圧巻の投球を見せていたが、球数の関係でマウンドを後にした。

 ビーチャム記者は「大谷翔平は圧倒的な強さで4連勝を飾っている。直近は21回2/3連続無失点という成績を残した」と反応し、大谷のプレーを讃えている。今季これまでに投手・大谷は7勝4敗、防御率2.68、74イニングで101奪三振、圧巻投球で4連勝となった。

TOPICS

ランキング(スポーツ)

ジャンル