top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

愛子さま 同級生が就活シーズン突入!就職先の最有力候補に「盲導犬協会」が浮上

女性自身

愛子さま 同級生が就活シーズン突入!就職先の最有力候補に「盲導犬協会」が浮上

6月23日、幾多の惨劇を生んだ沖縄戦による犠牲者を悼む「慰霊の日」。天皇皇后両陛下と愛子さまは、御所で黙禱された。本土復帰50周年を迎えた沖縄への“祈り”を、天皇ご一家は上皇ご夫妻から受け継がれている。

 

「両陛下は、今年10月に沖縄県で開かれる国民文化祭、全国障害者芸術・文化祭への出席に向けてご準備をされています。しかし、現在も新型コロナウイルスの感染を防ぐため、お出ましには非常に慎重にならざるをえません。

 

愛子さまも、両陛下が感染することを防ぐために、侍医と相談されて、オンラインによる大学通学を続ける決意を固めていらっしゃいます」(宮内庁関係者)

広告の後にも続きます

 

しかし、学習院大学に入学されてから27カ月もの長きにわたって、登校を“封印”されている愛子さまを心配する声もーー。

 

「ご入学後に愛子さまがキャンパスを訪れたのは、新入生ガイダンスを受けるために登校された2020年10月24日のみです。一方で両陛下は、6月20日に日本芸術院賞の授賞式に出席するなど、都内へのご公務での外出は再開されています。

 

愛子さまがオンライン授業を受け続けなければならないかといえば、状況は変化しているのです。学業ばかりでなく、さまざまな友人との交流も、大学生活を送る意義のひとつです。とくに、大学卒業後の進路をお考えになるためにも、秋学期以降に登校できる状況になればいいのですが……」(前出・宮内庁関係者)

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング

ジャンル