top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

東京03・飯塚悟志、トリオ間での役割に不満爆発「リーダーっていうか雑用」

TVerプラス


飯塚悟志(東京03)、秋山寛貴(ハナコ)、後藤拓実(四千頭身)が、6月29日に放送された『あちこちオードリー 〜春日の店あいてますよ?〜』(テレビ東京系、毎週水曜23:06~)に出演。「トリオのリーダーSP!」と題したトークで、リーダーとしての役割やメンバーに思う気持ちを語る3人と、MC若林正恭(オードリー)が終始、共感するかたちで番組が進行された。

飯塚は、リーダーである自分から発信しない限り、角田晃広・豊本明長(東京03)らが動くことはまずないといった不満を吐露。若林は「すっごいわかります」と共感し、稽古場を押さえるのも事務所への連絡も、鍵を開けたり最後にシャッターを閉めたりするのも全部自分が行っていると話すと、飯塚は「だからリーダーっていうか雑用だよね」とまとめる。

同様に、秋山、後藤もメンバーに対し似たような悩みを抱えていることがわかると若林も激しく同意し、「でも、愛されるのは何ででしょうね。タダ乗りしてる人たちですよね」とコメント。「1人ずつタダ乗りしている人たちいるじゃない」と続け、豊本、菊田竜大(ハナコ)、石橋遼大(四千頭身)の顔写真が画面上に映し出される。

また、立ち稽古をしようと号令を出すのも飯塚、若林の役割となってしまっていることに不満を持つ2人は、その苛立ちを春日俊彰(オードリ―)にぶつける。春日はネタやアイデア出しをしない手前「こっちからタイミングが出せない」と気遣いでもあると伝えると、業を煮やした飯塚が、「いやだから、こっちはこっちで友だちでもいたいのよ」「仲良くしゃべりたいのもあるし、気を遣い合う関係もイヤなのよ。だからほどよくやってほしいのよ」と本音を漏らし、若林も激しくうなずくのだった。

次回は7月6日に放送。飯尾和樹、藤田ニコル、ティモンディ(前田裕太、高岸宏行)がゲスト出演する。

TOPICS

ランキング(テレビ)

ジャンル