top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

サワヤンが人気マリカー実況者の収入を発表 サワヤン本人は月収1000万超え?

yutura

6月28日、「サワヤンゲームズ」(登録者数141万人)のサワが、マリオカート実況者の収入の推定額を発表しました。

収入額を牛丼の数で推定

『マリオカート』の実況で知られるサワは今回、人気のマリオカート実況者の広告収入を暴露すると宣言。動画の再生回数をもとに、1カ月の収入が「牛丼並盛」何杯分にあたるかを推定しました。(2022年6月現在、牛丼並盛1杯の価格は、すき家が400円、吉野家が426円、松屋が380円です。本記事では1杯400円として換算した金額をカッコ内に記載しています。)

まずは、「とれちゅん」こと「とれいん。」(同10万人)で、サワヤンによると平均再生回数は3万回。時流に乗っているといい、牛丼杯数は1500〜2000杯(60〜80万円)、多いときでは3000杯(120万円)だと予想しました。

続いて、「びくちゃんねる。」(同16万人) は、とれちゅんより少し多い、2500〜3000杯(100〜120万円)。本人の経営する美容室の収入も合わせると、約3000〜4000杯(120〜160万円)だと推定。サワは、動画のサムネイルも面白いとコメントしています。

1本2万回前後の再生回数を維持する、「GzKぎぞく」(同10万人)は、1000〜1500杯(40万円〜60万円)とのこと。ただしサワも少し迷っており、予想額には幅があるようです。

広告の後にも続きます

続く、「NX☆くさあん」(同9万人)は、1000〜1500杯(40万円〜60万円)。動画の平均再生回数は5〜8万回ですが、毎日投稿をしているわけではないので、ぎぞくとさほど変わらない額だとサワは予想しました。

1000万再生を記録した動画もある「Bosna ボスナ」(同36万人)は、全盛期には4000〜5000杯(160〜200万円)だったそうですが、現在は1000杯/月(40万円)を下回る程度だと予想。

肝心のサワ自身の収入についてはお茶を濁し、視聴者の判断に委ねるとコメントしました。

気になるサワヤンの収入は…

サワが挙げた数字をもとに、サワ本人の収入を推定してみます。

サワが例に挙げた実況者の直近の30日間の再生数は、ユーチュラのデータでは、とれいん 156万回、ぴくちゃんねる 168万回、Gzkぎぞく 96万回、NX☆くさあん 263万回、ボスナ 145万回となっており、これをサワの推定金額と突き合わせると1再生あたりの広告収入が算出できます。

再生回数(万回) 推定月収(万円) 再生単価(円) とれいん 156 60~80 0.38~0.51 ぴくちゃんねる。 168 100~120 0.60~0.71 Gzkぎぞく 96 40~60 0.42~0.63 NX☆くさあん 263 40~60 0.15~0.23 ボスナ 145 40 0.28

再生単価は0.15~0.71円という結果になりました。バラツキが大きいのはサワが正確な月間再生数ではなく、目視した動画の再生数をもとに推測しているためだと思われます。0.15~0.23円と最も低い数値となった、くさあんの収入をサワはぎぞくと同程度と予想していました。しかし実際にはぎぞくの3倍近い再生数を記録しているため、くさあんの数値は参考にならないかもしれません。

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル