top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

sumika・片岡健太「“ヌード”になる感覚」初のエッセイ『凡者の合奏』発売

TOKYO FM+

sumikaが、6月28日(火)放送のTOKYO FM「SCHOOL OF LOCK!」に生出演。レギュラーコーナー「sumika LOCKS!」の時間では、6月23日に発売された片岡健太による初のエッセイ『凡者の合奏』(KADOKAWA)を紹介しました。



――リスナーのメッセージを紹介
【片岡先生の本『凡者の合奏』を読みました。あんなにスラスラ本を読めたのは初めてで、1日で読み終えました。読み進めるなかで、いまの片岡先生、そしてsumikaがある理由がわかりました。共感するところも多く、いまでは片岡先生やみなさんが、より身近に感じられます。これからも、活躍を見届けさせてください】(18歳男性)

片岡健太(Vo./Gt.):うれしい~、ありがとう。

3人:ありがとう。

片岡:6月23日に、僕の書き下ろしエッセイ本『凡者の合奏』が出版されました。

3人:おめでとうございます!(拍手)

片岡:ありがとうございます! 本当にね、何て言うのかな……“ヌード”になる感覚だった。

小川貴之(Key./Cho.):そうだよね(笑)。

荒井智之(Dr./Cho.):あ~なるほど!

片岡:聞かれないと答えないことって、たくさんあるじゃないですか。バンドを組んだ経緯とかも、ライブのMCでは自発的に話しているけど……。

黒田隼之介(Gt./Cho.):うんうん。

片岡:メンバーの話だったりスタッフの話を、あそこまで深く話して。自分のした失敗とかも、話すことはなかったので……。緊張したんだけど、こういうメッセージを送ってもらえて、まずは出版できてよかったなと思いました。支えてくれたメンバーとスタッフチームに感謝です。ありがとね!

小川:やり切ったね!

荒井:すごくいい本でしたよ……先生!

片岡:“先生”はやめてくださいよ! これからも、“健太”と呼んでくれ!

全員:(笑)。



この日の放送では、パーソナリティのこもり校長とぺえ教頭とともに、電話をつないだリスナーの将来の夢を聞いてアドバイスを届ける企画もおこなわれました。

「sumika LOCKS!」内では、は7月27日(水)リリースのニューシングル『Glitter』に収録される「The Flag Song」を初オンエア。この「sumika LOCKS!」は、今回で休講となります。

—————————————————-
▶▶この日の放送内容を「radikoタイムフリー」でチェック!
聴取期限 2022年7月6日(水)AM 4:59 まで
スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用いただけます。
—————————————————-

<番組概要>
番組名:SCHOOL OF LOCK!
パーソナリティ:こもり校長、ぺえ教頭
放送日時:月~木曜 22:00~23:55/金曜 22:00~22:55
番組Webサイト ⇒ https://www.tfm.co.jp/lock/

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル