top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

「存在自体がエモい」「10代に見える」安達祐実、キャミソール姿の花火ショットに注目集まる

耳マン

安達祐実、“エモさ”たっぷりな写真を披露

女優の安達祐実が6月29日に自身のInstagramを更新し、手持ち花火とともに撮影したショットを公開。「めちゃくちゃ可愛い」「素敵すぎます!」とファンの称賛を浴びている。

「お胸が豊かすぎる」「鼻血がでそう」華原朋美のセクシーショットに動揺コメント続出!?

「花火はエモいって、若者が言ってた。エモいの基準、いまいち分かってない40歳」と茶目っ気たっぷりにつづった安達は、1枚のポートレートをInstagramで披露した。写真に写る彼女は白いキャミソールを着用し、手持ち花火を見つめている。額に手を当てたポーズがアンニュイな雰囲気を漂わせており、いつにも増して印象的だ。燃え尽きた花火が入れられたバケツ、花火の光に照らされた彼女の姿も味わい深く、ノスタルジックな空気感にあふれた1枚に仕上がっている。

「幻想的ですね」「めちゃエモいと思います!」とファン沸騰

花火を楽しむ安達の写真に、Instagramのコメント欄は「めちゃくちゃ可愛い」「素敵すぎます!」「花火綺麗」「全然歳取らないですね」「10代に見える」「幻想的ですね」と大盛況。“エモいの基準”について「同じく使い方がわからない」「現代用語ムズカシイ!」「エモいの基準めちゃ難しいと感じてしまう」と共感するファンが続出している一方、「間違いなくエモい写真でっす!」「めちゃエモいと思います!」「ノースリーブがエモいのです!!」「祐実さんの存在自体がエモいです」といった声も相次いで寄せられている。

6月3日より公開中の映画『極主夫道 ザ・シネマ』に出演するなど、女優として精力的に活動している安達。子役時代から培われた演技力と抜群の存在感を放つ彼女の活躍に、引き続き期待しましょうっ!

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル