top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

池田エライザの涙も「ドロンジョ」ダークすぎる第1弾予告公開!

シネマトゥデイ

池田エライザ

 池田エライザ主演で、タイムボカンシリーズ「ヤッターマン」の人気キャラクター・ドロンジョの過去を新しい視点から描く、タツノコプロ創立60周年記念「WOWOWオリジナルドラマ「DORONJO/ドロンジョ」(全11話)から、第1弾予告が公開された。あわせて、10月7日より放送・配信されることも決定した。

 本作は、「ヤッターマン」を原作に、池田演じる主人公・泥川七音(どろかわ・なお)が、正義の味方、ヤッターマン1号・2号と対峙する敵役・ドロンジョとして悪に手を染めることになるまでの知られざる過去や壮絶な生き様を描くダークエンターテイメント。

 キュートでセクシーなビジュアルや少し間抜けで憎めないキャラクターであるドロンジョだが、本作ではイメージを一新。過酷な境遇に置かれながらも必死に生きる、切なくも美しい孤高の存在として登場するという。これまでに、格闘技スタイルに機械式の義足をまとった池田のビジュアルが公開されていた。

 映像では、七音が悪に墜ちていく壮絶な過去がちりばめられている。ある悲劇によって絶望する七音の悲痛な叫び、涙、葛藤など、本作のダークな世界観を垣間見ることができる。(編集部・梅山富美子)

TOPICS

ランキング(映画)

ジャンル