top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

伝説の断り文句「いやーキツイでしょ」…『ウマ娘』スイープトウショウはトレーナーの彼女になるか

インサイド

伝説の断り文句「いやーキツイでしょ」…『ウマ娘』スイープトウショウはトレーナーの彼女になるか

6月20日、『ウマ娘 プリティーダービー』に新たな育成ウマ娘として実装されたスイープトウショウ。ゲーム内の彼女は、かなりのワガママ娘としてトレーナーを振り回してきます。実はそんなクセの強い性格は、モデルとなった競走馬を忠実に再現したものでした。

全ウマ娘の中でも屈指の扱いにくさ?
『ウマ娘』に登場するキャラクターは、どちらかといえばトレーナーに優しく合わせてくれる性格が多い印象。ですがスイープトウショウは例外と言っていいほどのくせ者で、唐突なワガママで困らせてくることも珍しくありません。

なにせ公式サイトでは、「ツンツン駄々っ子な魔法少女」と紹介されているほど。この度実装された育成シナリオでは、「アタシに指図しないで!!!」というデバフスキルを取得させられる場面もあります。

そんな性格の元になったのは、モデルとなった競走馬・スイープトウショウの振る舞い。こちらも人間の言うことを中々聞かないことで有名で、ゲートに入ろうとしなかったり、調教を拒否したりと、さまざまな駄々っ子エピソードが語り継がれています。

ファンの間で伝説と化しつつあるやりとり
気難しい性格だったため、スイープトウショウの担当ジョッキーとして知られる池添謙一さんも大層苦労したよう。とあるインタビューで「(人間だとしたら)彼女にしたいですか?」と質問された際に、「いやーキツイでしょ」と即答したことは、今でも語り草となっています。

意外にもジョッキーからフラれてしまったスイープトウショウですが、もちろん嫌われているわけではなく、池添さんは「手のひらで転がされるというか…」「プライドがめちゃくちゃ高いけど、めちゃくちゃ綺麗な女性なんじゃないですか」とも語っていました。

ちなみに『ウマ娘』の育成シナリオでは、池添さんの経験を元ネタにしたと思われるエピソードも実装されています。いわば、スイープトウショウと付き合う上での苦労を“追体験”できるということ。そのためトレーナーたちも、彼女との恋愛には及び腰になりそうですが、そこは一概には言えないかもしれません。

古来より「ツンデレ」という概念が存在するように、ツンツンした態度がやわらいだ時にはギャップで大きな衝撃が待ち受けているもの。実際にSNSなどでは、「スイープトウショウと結婚したい」「彼女にしたいですか?いやーしたいでしょ!」とメロメロになっている人も…。

スイープトウショウが“恋の魔法”を使えるのかどうか、ぜひその目で確かめてみてはいかがでしょう。


TOPICS

ランキング(ゲーム)

ジャンル