top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

楽天の三木谷会長が“ガーシー”に激怒 「ハイエナか、お前は」

yutura

楽天グループ株式会社・取締役会長兼社長の三木谷浩史氏が、“ガーシー”こと「東谷義和」(登録者数123万人)への怒りをあらわにしました。

ガーシーがウクライナの女性集めた“乱交パーティー”を暴露

6月26日、東谷はインタグラムでライブ配信をおこない、

ある企業のM社長が、今ね、戦争で大変な状況になってるウクライナの女性を集めて乱交パーティーしてたらしい。

と暴露しました。その場にはM社長以外にも大企業の社長が複数いたといい、「これガーシーに見つかったらえらいことだね」といった発言もあったのだとか。

東谷は「見つかってるから!」とツッコミを入れると、「舐めてるんかなと思うぐらい、俺のファンがいないと思ってる」と「あなたの敵はいるからね」と指摘。

(ロシアと戦争中の)ウクライナの女性呼んで乱交パーティーするって、気違いやん、やってること

金持ってたら何してもええんやっていうあからさまな考え

と批判し、選挙が終わってから「キッチリとやる」と宣言していました。

楽天の三木谷社長がガーシーに激怒

広告の後にも続きます

東谷のライブ配信では「M」というイニシャルのみ明らかにされていましたが、楽天グループ株式会社・取締役会長兼社長の三木谷浩史氏は27日夜、ツイッターを更新すると、ガーシーのインスタライブの切り抜きを引用して、

何が言いたいの?ウクライナの人が戦争で苦しんでるときに、戦争を忘れてあげようと思ってパーティしちゃいけないの?ハイエナか、お前は。(原文ママ)

と批判しました。

三木谷氏は、ユーザーから乱交パーティーの真偽について回答を求められると、「するわけ無いだろ」と一蹴。パーティーに男性がいたのかという質問には「ウクライナの男性は今出れないでよ」と回答しました。

ユーザーからは「向こうの罠ですわ」「相手にしないでください」といった声が寄せられています。

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル