top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

「ピクミンブルーム」イベントで大混乱 突然の配布中止に行列トラブルも…運営が不手際認め謝罪

J-CASTニュース

スマホ向け人気位置情報ゲーム「ピクミンブルーム」のリアルイベントが開催直後に中止となった騒動で、ゲームの運営側は2022年6月27日、イベントの運営に不手際があったことを認め謝罪した。

騒動があったのは、25日に東京明治神宮外苑・にこにこパークで開催された「コミュニティ・デイ」。ピクミンブルームでは国内初のリアルイベントだった。

朝から行列もスタッフ足りず……グッズ配布中止で大混乱

任天堂とNiantic(ナイアンティック)が共同開発したピクミンブルームは、歩数に応じて天候や場所により異なる特別な姿のピクミン「デコピクミン」をゲットすることができる。

今回のコミュニティ・ディでは、新たに「葉っぱの帽子」を被ったデコピクミンを手に入れることができる予定だった。

また、来場者に向けたリアルグッズの無料配布も予定。サンバイザーとポストカードを参加者全員にプレゼントするほか、「にこにこパーク」への来場前に5000歩以上歩いたプレイヤーを対象として、先着順でTシャツを配布するとしていた。

広告の後にも続きます

こうした予定のイベントだったが、当日の会場では混乱が発生。SNSでは現地を訪れたユーザーからの苦情が相次いでおり、そうした投稿などによると、朝10時からの開始予定にもかかわらず、朝7時過ぎには会場付近に行列ができていたという。

また、会場に十分な数の誘導スタッフがいなかったとして、待機列の混乱や割り込みといったユーザー同士のトラブルも発生していた、とする報告もあった。

全員に配布予定だったサンバイザーとポストカードの配布も急遽中止となった。公式ツイッターでは、当日の10時過ぎに配布を案内する投稿をしていたものの、その約1時間後に中止を発表。「混乱を招くご案内になり、申し訳ございません」と謝罪していた。

そのほか、条件付きで配布予定だったTシャツについても、行列に並んでも受け取ることができなかったと訴えるユーザーもいた。

「気温が高くなる中、多くの方に屋外でお待ちいただく状況となってしまった」

運営は27日、公式サイトで「6月25日 ピクミンブルーム・リアルイベント中止のお詫び」として謝罪文を公開した。

「6月25日(土)に東京明治神宮外苑・にこにこパークにて開催したピクミンブルームのリアルイベントにお越しいただいた皆様、ありがとうございました。イベント運営が行き届かず、ご来場いただいた多くの方に不快な思いをさせてしまいましたことを、お詫び申し上げます」

イベントを中止した理由については、「気温が高くなる中、多くの方に屋外でお待ちいただく状況となってしまったため、熱中症等の危険性を考慮し、開催直後に中止とさせていただく判断をいたしました」としている。

「お越しいただいた皆様にご迷惑をお掛けすることになってしまいました。今回の事態を重く受け止め、今後はご来場される皆様に安心してお楽しみいただけるイベントを実施できるよう、リアルイベントの実施方法や内容を見直して参ります」

TOPICS

ジャンル