top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

“小さな大打者”が感じたヤクルト・村上の昨季との違い

ベースボールキング

“小さな大打者”が感じたヤクルト・村上の昨季との違い

 24日に放送された『ニッポン放送ショウアップナイター ヤクルト-巨人戦』で解説を務めた若松勉氏はヤクルトの村上宗隆について言及した。

 若松氏は「打席内で、精神的にひとつ強くなっていますよね」と昨季の違いについて指摘する。「ボールとストライクの見極めもしっかりしている。際どいコースにどんどん放ってくると思いますよ」と話した。

 村上はここまで26本塁打、71打点はリーグトップの成績を残し、打率.315もリーグ2位と三冠王を狙える位置につけている。

(ニッポン放送ショウアップナイター)

TOPICS

ランキング(スポーツ)

ジャンル